LINE証券、2020年の人気銘柄ランキングを発表!「売買代金ランキングTOP10」および「みんなの推し株総選挙」の結果を発表

売買代金ランキング1位は「弁護士ドットコム」、TOP10にはコロナ禍で注目を集めた「メルカリ」「ティーケーピー」「任天堂」などもランクイン
12月25日(金)には「みんなの推し株総選挙」上位30銘柄を対象に【取引コスト0円】のキャンペーンを実施
LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:落合 紀貴・米永 吉和)は、当社が運営するスマホ投資サービス「LINE証券」において、2020年の国内株式における売買代金の上位10銘柄*1および「みんなの推し株総選挙」*2の結果を発表いたしますので、お知らせいたします。そして、12月25日(金)昼12時30分から14時50分の時間限定で「みんなの推し株総選挙」の上位30銘柄が取引コスト0円で取引ができる「アフタヌーンセール」を実施いたします。
*1: 集計期間 2020年1月1日〜11月30日、対象は「いちかぶ(単元未満株)」を含む現物取引
*2:「みんなの推し株総選挙」開催についてのプレスリリース( https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3537


「LINE証券」は、2019年8月のサービス開始以来、1株単位で取引ができる「いちかぶ(単元未満株)」、投資信託、FX取引サービス「LINE FX」、取引所取引(現物取引・信用取引)の取扱いと、サービス提供から僅か1年にも満たない期間で株式取引に関するサービスについてフルラインナップを取り揃えております。直近では、「投資信託のつみたて投資」の提供など、お客さまのニーズに寄り添いながらサービスラインナップを拡充しており、総口座数は31万口座を突破*3しております。
*3: 2020年8月時点
 
  • 2020年の売買代金ランキングTOP10
「LINE証券」の2020年の国内株式における売買代金ランキング1位は「弁護士ドットコム(6027)」となりました。また、3位「メルカリ(4385)」、4位「ティーケーピー(3479)」、8位「任天堂(7974)」、10位「オイシックス・ラ・大地(3182)」と、今年の新型コロナウィルス感染症拡大に伴う自粛期間の影響により注目を集めた企業の銘柄もランクインしました。(集計期間:2020年1月1日〜11月30日、対象は「いちかぶ(単元未満株)」を含む現物取引)

 
  • 298銘柄からユーザーに選ばれた「みんなの推し株総選挙」上位30銘柄の結果を発表

12月11日(金)から12月23日(水)の期間にて、1株単位で取引ができる「いちかぶ(単元未満株)」のグループA の298銘柄を対象に、「みんなの推し株総選挙」を行いました。投票総数は1万票以上に上り、 集計の結果「三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)」が1位となりました。上位30銘柄の投票結果は以下の通りです。ユーザーから票を集めた上位30銘柄は、12月25日(金)昼12時30分から14時50分の時間限定で開催する「アフタヌーンセール」において「LINE証券」で口座開設をしているユーザーであれば何度でも取引コスト0円で取引することができます。

 

※「みんなの推し株総選挙」/「アフタヌーンセール」についての詳細はこちらをご参照ください

https://line-sec.co.jp/contents/stock-election-afternoonsale.html


「LINE証券」は今後も“投資をもっと身近に、もっと手軽に”をミッションに、投資初心者から投資経験者まで全ての「働く世代」のユーザーにとって価値のあるサービスを提供をするとともに、ユーザーの生活に溶け込んだ新たな総合証券サービスを目指してまいります。


■LINE証券サービストップ画面: https://trade.line-sec.co.jp/
■LINE証券株式会社コーポレートサイト:https://line-sec.co.jp/corp
■LINE公式アカウント: LINE ID:@linesec
■公式サイト:https://line-sec.co.jp/
■公式Twitter:https://twitter.com/linesec_jp
■公式note:https://note.mu/line_sec

■LINE証券株式会社の概要
(1) 名称:LINE証券株式会社
(2) 所在地:東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
(3) 代表者:代表取締役Co-CEO落合 紀貴(LINE株式会社)、米永 吉和(野村證券株式会社)
(4) 事業内容:資産形成層をターゲットとした非対面証券ブローカレッジおよび非対面証券投資コンサル ティングサービスの提供等
(5) 資本金及び資本準備金:400億円(2020年4月10日時点)
(6) 設立年月日:2018年6月1日


ご注意事項
当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE証券、2020年の人気銘柄ランキングを発表!「売買代金ランキングTOP10」および「みんなの推し株総選挙」の結果を発表