グローバル淋病検査サービス業界市場調査2022-2030年

Kenneth Researchは調査レポート「グローバル淋病検査サービス業界市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を2022年01月 12日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10151866
淋病は一般的な性感染症(STD)の1つであり、基本的には微生物の淋菌によって引き起こされる粘膜表面の炎症です。感染症は男性と女性の両方に影響を与える可能性があります。女性では、感染は子宮、子宮頸部、卵管などの生殖管の湿った暖かエリアで拡大します。感染症は、男性と女性の両方で、口、喉、尿道、肛門でも拡大します。

市場の成長に影響を与える主要なマクロ経済指標

一人当たりの世界の医療費、(USD)、2015-2018年

ソース: W.H.O.

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/gonorrhea-testing-services-industry-market/10151866

ほとんどの場合、多くの男性と女性は淋病の顕著な症状を発症しません。感染者が何らかの症状を発症するときはいつでも、それは他の細菌感染症と類似する傾向があり、淋病感染症を特定することを困難にします。

淋病の軽度の症状には、膣や陰茎からの分泌物、頻繁な尿の分泌物、排尿時の灼熱感、あまり一般的ではない睾丸の腫れなどがあります。淋病感染症は、性交、肛門性交、オーラルセックスを通じて広がる可能性があります。口腔感染症の約90%には、喉の痛み、かゆみを除いて目に見える感染症はありません。これは、他の細菌感染症で最も一般的です。

CDCによると、米国では毎年約82万人の淋病が新たに発見されると推定されており、若い人々の間で最も一般的に発生する伝染病であると報告されています。これらの82万人の新規症例の中で、人口の70%が15〜24歳になると予想されています。CDCによると、25歳以上の女性は淋病感染のリスクが高いとのことです。淋病の危険因子には、無防備なセックス、複数のセックスパートナー、およびSTI感染者とのオーラルセックスまたはアナルセックスが含まれます。淋病感染症の診断にはいくつかの方法がありますが、最も一般的な方法には、感染部位(陰茎、膣、喉、または直腸、綿棒など)からの液体サンプルが含まれます。場合によっては、感染を診断するために血液サンプルが必要になります。

世界保健機関の統計によると、2017年の世界の一人当たりの医療費は1,064.741米ドルでした。1人あたりの世界的な医療費は2008年の864.313米ドルから2018年には1,110.841米ドルに増加しました。米国は、2018年に1人あたり10,623.85米ドルの医療費に達したトップの国でした。米国の国内一般政府医療費は、2008年には3515.82米ドルでしたが、2018年には5355.79米ドルに増加しました。これらは、過去数年間の市場成長の原因となるいくつかの要因です。さらに、メディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)の予測によると、米国の国民医療費(NHE)に関連する推定平均年間変化率は2019年(4.5%)と比較して2020年には5.2%でした。

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
  • グローバル淋病検査サービス業界市場は、2022-2030年の予測期間中に大幅のCAGRで拡大すると予測されます。
  • グローバル淋病検査サービス業界市場は、タイプ別(核酸増幅(NAA)、グラム染色、酵素免疫測定法(ELISA))、アプリケーション別(病院、病理検査室、ポイントオブケア検査)および地域別などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
  • グローバル淋病検査サービス業界市場における業界のリーダーはAbott Laboratories, F. Hoffmann-La Roche AG, Tosoh Corporation, Siemens AG, bioMérieux, PerkinElmer, Inc. Ortho Clinical Diagnosticsなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
  • グローバル淋病検査サービス業界市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。
グローバル淋病検査サービス業界市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  1. 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  2. ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  3. アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  4. 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10151866

Kenneth Research会社概要

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. グローバル淋病検査サービス業界市場調査2022-2030年