世界最高水準で低価格なAI-OCRをシステム開発不要で利用できる新サービス「CLOVA OCR Reader」を提供開始

簡単に操作できる直感的なインターフェースでバックオフィス業務をスピードアップし、DX推進・デジタル化をサポート

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、LINE CLOVAのAI技術を活用した文字認識サービス「CLOVA OCR」において、請求書などの紙帳票やPDFをアップロードするだけで簡単にテキストデータ化し、認識結果の確認/編集/出力/システムへの連携が簡単に行えるクラウドアプリケーション「CLOVA OCR Reader」の提供を本日より開始しますので、お知らせいたします。
CLOVA OCRの導入に関するお問い合わせ:https://clova.line.me/contact/clova-ocr/

リモートワークをはじめとした「新しい働き方」などにより、ビジネスの環境は大きく変化し、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進・デジタル化・ペーパーレスへの関心も高まる中、バックオフィス業務のDX推進・デジタル化も注目されています。しかし、紙の請求書や帳票が主流となっていることで、手作業でのインプット・アウトプットや加工・成形などアナログ作業からの脱却ができず、デジタル化によるバックオフィスの工数・コストの削減が困難な企業も多く存在します。

「CLOVA OCR( https://clova.line.me/clova-ocr/ )」は、書類・画像に記載された文字・文章をテキストデータへ変換するサービスです。伝票や領収書の登録、モバイルアプリ上における情報入力など、煩雑な入力作業を簡単にし、手入力や項目分類の時間を大幅に削減します。手書き文字、斜めになった文字、歪んだ文字でも高い精度の認証が可能で、国際会議ICDARでは、世界No.1*を獲得しており、企業や行政のサービスに導入・ご活用いただいております。
* 文書解析と認識に関する国際会議ICDARで4分野にて世界No.1を獲得(2019/3/29時点)

昨年9月には、各種会計書類の読み込みに特化した「CLOVA OCR(レシート・領収書特化型)」と「CLOVA OCR(請求書特化型)」の提供をスタートしました。企業ごとで異なるフォーマットのレシート・領収書・請求書の読み込みを自動化するために、従来行われていた手作業でのフォーマット設定などの煩わしい事前設定が不要な上、高度な文章認識による文字や値の検出・認識に加え、項目分類まで対応し、手入力や項目分類などの工数を大幅に削減することが可能です。

「LINE CLOVA」は日頃、導入いただく企業のお話を伺いながら、開発・研究を重ねております。そしてこの度、AI-OCRをご利用いただいている企業より、ご要望の声が多かった新サービス「CLOVA OCR Reader」の提供を開始しました。「CLOVA OCR Reader」は、紙帳票やPDFなどを読み取るだけで、アップロードから、データ出力・システム連携まで手軽に利用可能なクラウドアプリケーションで、お使いのシステムへの組み込みや、新たなソフトウェア開発などをすることなく、導入後すぐにご利用いただけます。

【CLOVA OCR Readerの特徴】
・開発不要で、導入後すぐにOCRをご利用可能
「CLOVA OCR Reader」は、システム開発が一切不要なので、経理・総務職などの非エンジニアでも簡単に利用可能です。また、システムの開発に時間がかからないため、導入後すぐにご利用を開始することが可能です。

 

 


・アップロードから出力まで、画面上で簡単操作
「CLOVA OCR Reader」をご利用いただくことで、紙帳票やPDFのアップロードから、データ出力・システム連携までを、画面上で簡単に行うことができます。また、認識結果の確認/編集などの操作も画面上で直感的かつ簡単に行うことが可能です。

・初期費用の必要がなく、低価格での導入・運用が可能
「CLOVA OCR Reader」は、導入の際の初期費用が不要で、世界最高水準のAI-OCR技術を搭載したサービスを低価格で簡単にご利用いただけます。また、一般的なOCRサービスの料金設定は、読み取りを指定した項目1枠ごとでの費用換算が多いのに対し、「CLOVA OCR」は、1枚当たりでの費用換算になるため、ランニングコストが想定しやすく、項目数が多い大量の書類の読み取りを自動化する場合でも、低価格でOCRの導入が可能になります。

「CLOVA OCR Reader」の詳細な特徴・機能のご紹介はこちら
https://blog.clova.line.me/20210118

「CLOVA OCR」では、本サービスを導入することでより効率的な業務システムを実現し、企業が持つ限られたリソースの中で、ユーザーの皆様が本来集中するべき業務に従事できるよう、様々なサポートを行ってまいります。

【1ヶ月お試しキャンペーン実施中】
2021年1月18日(月)〜2021年6月30日(水)までに1ヶ月お試しキャンペーンのお申込が完了したお客様には、「CLOVA OCR Reader」(Web上で簡単に帳票データのアップロード、確認/編集、認識結果の出力が行える新機能)をトライアルいただくことができます。
・キャンペーンの詳細はこちら:https://blog.clova.line.me/contents/clova-ocr/campaign

【CLOVA OCRについて】
・CLOVA OCRの認識精度は、横書きや縦書きだけでなく、丸く湾曲して書かれた文字や傾いた文字などの悪条件下での読み取り、多言語の認識、専門用語の認識などで高い精度と評価されました。文書解析と認識に関する国際会ICDARでは4分野にて世界No.1を獲得しました(2019/3/29時点)。
・フォーマットが決まっている書類はもちろん、あらゆるスタイルの書類を正しくテキスト化します。
・複数枚に及ぶ明細情報の認識が可能です。

【LINE CLOVAについて】
社会に技術とサービスを提供するLINEのAIテクノロジーブランドです。LINEが提供する、文字認識、画像認識、動画解析、音声合成、音声認識といったAI技術やサービスを通して、生活やビジネスに潜む煩わしさを解消すること、社会機能や生活の質を向上させることで、より便利で豊かな世界をもたらしたいと考えています。AI技術が、人に寄り添い、人をサポートし、人の負担を減らす。「ひとにやさしいAI」は、自然なカタチで生活やビジネスの一部となるような、「これからのあたりまえ」を創出します。
https://clova.line.me/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. 世界最高水準で低価格なAI-OCRをシステム開発不要で利用できる新サービス「CLOVA OCR Reader」を提供開始