SNSで話題となり、売切れ店が続出!! 『おえかきひめ』の大反響ふろく「大きなバッグがた おえかきライトボックス」がついたムック『おえかきひめデラックス』が発売。

大人気のキャラクターやかわいいプリンセスが上手に描ける「大きなバッグがた おえかきライトボックス」で、120%おえかきを楽しもう!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、『Gakken Mook おえかきひめデラックス』を発売いたしました。

「大きなバッグがた おえかきライトボックス」は、『おえかきひめ 2019年11月号』で大人気を博したふろくです。発売と同時にTwitterやYouTubeで話題となり、売切れ店が続出。「どこの書店に行っても在庫がない」「買い逃してしまった」――そんな声がSNSを中心に聞かれ、大反響をいただきました。
今回の『おえかきひめデラックス』は、その「大きなバッグがた おえかきライトボックス」がついた、名前の通りのデラックス版。大人気だった付録はそのままに、なぞり描きができる「おえかきシート」を、全86種に大幅ボリュームUP! 大人気のキャラクターやプリンセス、そして少し大人っぽい、少女漫画風の女の子など、より幅広いおえかきを、心ゆくまで楽しめるようになりました。
また、記事も永久保存版! 大人気のすみっコぐらしといっしょに、色鉛筆の使い方を学べるページや、サンリオキャラクターがすてきなお手紙の書き方を教えてくれるページなど、おえかき記事が大充実。もっとおえかきが大好きになる一冊です。

■付録は「バッグがた おえかきライトボックス」

スイッチを入れると、ピカッ☆とライトが光る、「大きなバッグがた おえかきライトボックス」。浮かび上がった線をなぞるだけで、かわいいイラストを描くことができます。作品に色を塗ると、より本格的に仕上がりに。

 

ふろくは写真の通りのビッグサイズ! 描きやすさを追求し、手を置きながらイラストが描けるよう、ライト面の反対側もライト面と同じ高さで設計しました。小さなお子様でも、無理なくおえかきを楽しむことができます。
また、写真で手を置いている部分は、ふたを開けると小物入れになっています。本誌から切り取った「ライトボックスようおえかきシート」や、筆記用具を入れることができるので、お片付けもばっちり。閉じるとバッグがたになり、持ち運びにも便利です。

■全86種の「ライトボックスようおえかきシート」

ライトボックスにセットして使う「ライトボックスようおえかきシート」には、おえかきひめで人気のキャラクターが勢ぞろい。いろいろなドレス姿のリカちゃんや、マイメロディ、リトルツインスターズ(キキララ)などのサンリオキャラ、リラックマやここたまなどがずらり。また、「ふたごのプリンセス」をはじめとした、おえかきひめで人気のプリンセスたちも大集合。いつもよりちょっと大人っぽい、少女漫画風のおえかきも楽しめます。


[商品概要]
『Gakken Mook おえかきひめ デラックス』
価格:本体1,200円+税
発売日:2020年7月2日(木)
判型:180mm×260mm
電子版:なし
ISBNコード : 978-4-05-611576-5
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/


【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4056115761/
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16334530/
セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107104179
学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1861157600

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. SNSで話題となり、売切れ店が続出!! 『おえかきひめ』の大反響ふろく「大きなバッグがた おえかきライトボックス」がついたムック『おえかきひめデラックス』が発売。