「魔法科高校の劣等生 追憶編」アニメ制作決定!

「魔法科」シリーズ10周年記念プロジェクト

原作・佐島 勤、イラスト・石田可奈によるシリーズ累計2000万部突破(原作小説シリーズ累計1200万部)の伝説的スクールマギクス「魔法科高校の劣等生」。本日2月28日(日)に開催されたイベント「魔法科高校の劣等生 戦慄の来訪者編」の夜公演終演後に上映した特報PVにて、達也と深雪の過去を描く、原作小説ファンにも人気のエピソード、「魔法科高校の劣等生 追憶編」のアニメ制作が決定したことを解禁いたしました。
「魔法科」シリーズは、今年2021年7月に10周年を迎えます。「魔法科高校の優等生」のTVアニメ化など、様々な展開を予定しておりますので、「魔法科高校の劣等生 追憶編」の続報含む今後の情報解禁にも、ぜひご注目ください。

◆「魔法科高校の劣等生」アニメ制作決定!
本情報解禁に伴い、特報PVを公開いたしました。

 


◆公式Twitter
公式Twitter:@mahouka_anime


※画像をご使用の際は、下記コピーライト表記の記載をお願い致します※
©2019 佐島 勤/KADOKAWA/魔法科高校2製作委員会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アニプレックス >
  3. 「魔法科高校の劣等生 追憶編」アニメ制作決定!