大きな体、怪力、するどいきば、猛毒など、生き物の特徴や習性はときに「危険」な存在になることがあります。しかしそれはすべて生きていくためには必要なもの。『危険生物のクイズ図鑑 新装版』発売。

「危険」は地球上のあらゆるところに潜んでいて、わたしたち人間に襲いかかるときもあります。生き物が持つ危険な習性とは? 危険から身を守るには? 危険な細菌って? わかりやすいクイズ仕立てで紹介します。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、2020年8月6日(木)に『危険生物のクイズ図鑑 新装版』を発売いたします。

「学研の図鑑LIVE」から生まれた、考える力と知的探究心を育てるクイズ図鑑です。
力が強い、体が大きい、毒がある、人も襲うことがある危険生物を、クイズを解きながら学びましょう。生態写真と精密なイラストで詳しく解説します。
小学生はもちろん未就学のお子様でも楽しめます。動物や植物、細菌など人間にとって危険のあるものについても、わかりやすいクイズにして100問集めました!
クイズを楽しみながら、生き物の生きる知恵や不思議な習性に気づく、オールカラーで文庫サイズのミニ図鑑です。

■危険はいろんなことに潜んでいる! 危険から身を守れ!!
大きな体、怪力、するどいきば、猛毒、鋭い五感など、生き物の特徴や習性はときに「危険」な存在になることがあります。
この「危険」は地球上のあらゆるところに潜んでいて、わたしたち人間に襲いかかるときもあります。
しかし、生き物にまつわる「危険」の多くは、生きていくために必要な習性と言えます。
獲物を捕らえるため、自分の身や子どもを守るために進化してきたのです。
そんな生き物の生態を「危険生物」の切り口で、わかりやすいクイズで紹介します。
人間にとって危険な細菌も紹介します。
難しい漢字は使わず、また漢字にはすべてふりがなをふってあるので、小さなお子様でも読むことができます。
おとなにとっても知らないネタが多いことでしょう。この本をきっかけに親子でクイズを出し合えば、楽しい時間をすごしていただけるのではないでしょうか。

生き物たちの危険な特性をクイズで解説。生き物たちの危険な特性をクイズで解説。

迫力のある写真と精密なイラストで紹介します。迫力のある写真と精密なイラストで紹介します。


[商品概要]
『危険生物のクイズ図鑑 新装版』
監修:今泉忠明
定価:本体850円+税
発売日:2020年8月6日(木)
判型:文庫判/200ページ
電子版:なし
ISBN:9784052051968
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/


【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052051963/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16367528/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107112113
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1020519600
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 大きな体、怪力、するどいきば、猛毒など、生き物の特徴や習性はときに「危険」な存在になることがあります。しかしそれはすべて生きていくためには必要なもの。『危険生物のクイズ図鑑 新装版』発売。