ディズニーキャラクターと一緒だから、興味もワクワク!学研のDisney知育玩具シリーズ発売!

株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社で、文具や知育玩具のメーカーである株式会社学研ステイフル(東京・品川/代表取締役社長:福本高宏)は、ディズニーキャラクターと楽しく遊びながら学べる知育玩具シリーズ「Disney Tinker Kids」を2020年9月25日に発売致します。


 「Disney Tinker Kids」は、ディズニーより新たに立ち上がった、~学びを遊ぶ魔法~をコンセプトとした知育玩具ブランド「Disney MAGIC LEARNING TOY COLLECTION」より誕生した、学研初となるディズニー知育玩具シリーズ。同シリーズは、ディズニーキャラクターと一緒にお子さまが主体的に楽しく遊びながら、知能が高められる全11アイテムをラインナップしています。


■“学びたくなる”好奇心を刺激する■


 3才から数の不思議や面白さを体感できる『かずのきほん バランスシーソー』(税抜3,000円)は、左右にそれぞれディズニーキャラクターの描かれたプレートをかけ、重さによるシーソーの動きを利用して、数の大小比較や、足し算・引き算など「数の概念」を学ぶことができます。「2と4はどっちが大きいかな?」「8は2といくつ?」など、お子さまの成長に合わせて難易度を上げて、楽しみながら学ぶことができます。

 



 2才から文字や言葉に触れられる『びっくりパーツであいうえお』(税抜6,000円)は、「あ」~「ん」の文字パーツの中から、その文字に合った言葉が描かれたびっくりパーツが出てきます。何度もびっくりパーツを取り出したり、文字パーツを使って言葉を作ったりを繰り返すことで、自然に文字と言葉のつながりに触れて覚えていくことでしょう。



 その他にも、今年で発売から55周年を迎える「学研のニューブロック」からは、限定カラーが入ったくまのプーさんのセットが仲間入りするなど、魅力あふれる商品を揃えています。

■公式ホームページオープン■
発売に先立ち、8月1日より公式 ホームページを公開中。各商品のラインナップや、商品の詳細は下記ホームページよりご確認ください。商品の遊びかた動画なども順次公開予定。
☆公式ホームページ https://www.gakkensf.co.jp/disney/

 



Disney MAGIC LEARNING TOY COLLECTION
Disney MAGIC LEARNING TOY COLLECTIONは、~学びを遊ぶ魔法~をコンセプトに、様々な好奇心のきっかけを子どもたちに提供し、主体的なあそびを通じて多くのことを身につけることができる、ディズニーキャラクターの知育玩具のシリーズです。

 


~未来につながるディズニーの魔法~
あそんで、いじって、みつけて、たのしい。
遊びの中で感じた、“ワクワクした気持ち”は、お子様の未来へとつながっていきます。
Disney Tinker Kidsは、“お子さまたちの未来へつながる魔法を届けたい”
そんな思いが詰まっている、学研のディズニー知育玩具シリーズです。


【Disney Tinker Kids】
●発売日:2020年9月25 日(金)全11アイテム同時発売
●対象年齢:2才~、3才~ ●販売先:全国の百貨店玩具売り場・玩具店・雑貨店・インターネットショップ
☆Amazonにて8月1日より先行予約開始中
https://amzn.to/2Psk3XT

●著作権表記
© Disney
© Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard.
© Disney/Pixar

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. ディズニーキャラクターと一緒だから、興味もワクワク!学研のDisney知育玩具シリーズ発売!