プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

吉本興業株式会社
会社概要

『ひまができ 今日も楽しい 生きがいを-77歳 後期高齢者 芸歴5年 芸名 おばあちゃん-』3月12日(火) 発売決定! 書店にて予約スタート

72歳で芸人デビュー。シニア川柳ネタで神保町よしもと漫才劇場・史上最高齢の所属芸人になった「おばあちゃん」好きなことを見つけて楽しみながら挑戦するその生きざまを語り尽くした初の書籍

吉本興業株式会社

ひょんなことから71歳でNSC(吉本総合芸能学院)に入り、72歳で芸人デビュー。

76歳で約500組が参加するネタバトルで勝ち上がり、神保町よしもと漫才劇場の所属芸人になった「おばあちゃん」。喜寿・77歳の誕生日を迎えた本日、初の単独ライブを開催。たくさんの先輩&同期芸人が出演し盛り上がりました。

そんな今、皆に愛され輝いている「おばあちゃん」初の書籍をヨシモトブックスから出版いたします。

  • シニア世代が共感&一歩踏み出す勇気をくれると大絶賛!

    「おばあちゃん」流“なんでもやってみるもんだ”マインド

→カバーには著者の自作川柳&直筆タイトルが。※デザインは一部変更の可能性があります。→カバーには著者の自作川柳&直筆タイトルが。※デザインは一部変更の可能性があります。

若者が切磋琢磨する世界にポツンと「おばあちゃん」

なぜ「おばあちゃん」は芸人になったのか

そして“今日も楽しい”秘訣とは?

 本書は異色の芸人「おばあちゃん」のこれまでの生きざまをまとめたものです。一番質問の多い「芸人になった理由」から「若者だらけのNSC生活はどう過ごしていたのか」、「どうやって芸を磨いてきたのか」「そもそもどんな人生を送ってきたのか」まで、マイ年表や資料を見ながらじっくり振り返りました。そこには誰もが無理せず楽しく好きなことにチャレンジするヒントが。これからの時代のハッピー老後ライフのお手本です! 時にクスッと笑えるエピソードやホロリとくる昔話まで、読めばまるで自分のおばあちゃんが優しく語りかけてくれてるようなあたたかい気持ちになります。


【目次】※一部変更の可能性があります

第一章 若者と 学ぶ喜び たからもの

第二章 年だから 失敗しても 許される

第三章 人生は 笑って泣いて 繰り返す

第四章 人知れぬ 自分を見つめ ゆっくりと


【主な内容】※一部変更の可能性があります

●退学になったら悔しいと思って自分から「できない」は言わなかった●吉本興業に所属したはいいものの、自分が芸人だと知ったのは3年後でした●「おばあちゃんはウケなくてもいいんだよ」。そんなアドバイスをもらうのは私だけ?●喜んでくれる人がいる限り今日も劇場でおせんべいを配ります●「医者とおばあちゃん」コンビでM−1グランプリの3回戦へ●好きなことをするためにはお金が大事。自分へのケチを面白がってきました●結婚して50年以上経ちますが主人とは喧嘩をしたことがありません●がんになり離婚も考えたけれど……ただじゃ起きないのが私です●失敗してもしょうがない。そう思えばストレスもなくなります●「できること」が幸せ。私ができることで誰かの役に立ちたい


【書籍概要】『ひまができ 今日も楽しい 生きがいを ー77歳 後期高齢者 芸歴5年 芸名 おばあちゃんー』  著者:おばあちゃん

定価:1364円+税(税込1500円)四六判・208ページ 発売日:2024年3月12日(火) 

発行:ヨシモトブックス 発売:株式会社ワニブックス 販売場所:全国書店・ネット書店ほか

AmazonURL:https://www.amazon.co.jp/dp/4847074262

  • 著者より ※「はじめに」より抜粋

こんにちは。おばあちゃんです。
まさか人生の終盤に差しかかり、ここまで慌ただしくも楽しい日々を送ることになるとは予想外でした。

年だからとあきらめず、やりたいことに挑戦したご褒美でしょうか。

いや、“年だから”できたんでしょうね。


 ここで一句。


 喜寿迎え 探し続ける 好きなこと


人生100年時代といわれる中で、老後に何をしていいのか分からず、不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

私の周りにも、定年退職したら予定がゼロだという人は結構います。若い時ほど身体も自由が利かなくなりますしね。また、現役時代に仕事などで成功を収めた人ほど、できない自分を人に見せたくない気持ちが勝り、新しく何かを始めるのを躊躇してしまいがちです。

でも、年のせいにして、興味のあることをあきらめてしまうのはもったいないと思うんです。あきらめなかったおかげで今、私は毎日が充実しています。

この本を読んで、「年を取ったからできることもあるのだ」と知ってもらえたら。そして、何かにチャレンジするきっかけになれたらうれしいです。

【著者プロフィール】

1947年2月12日生まれ・O型・東京都国分寺市出身。

吉本興業所属のお笑い芸人。

71歳でNSC東京校に24期生として入学。

72歳に芸人として活動をスタート。

2023年6月、史上最高齢で神保町よしもと漫才劇場の所属芸人に。

2024年2月12日に初の単独ライブを開催。

3月におばあちゃんのドキュメンタリー番組がNHKワールド・総合で放送予定。

  • 先輩芸人より 「おばあちゃん」へラブコール

【ぼる塾】

田辺智加「お菓子交換したり、ポジティブで話していて楽しい!」

あんり「みんなのことを応援しながらみんなに応援されている『おばあちゃん』。一緒に全国まわりましょう!」

きりやはるか「また会いたくなる『おばあちゃん』。実家みたいで癒される!」

酒寄希望「『おばあちゃん』の活躍で世界に『OBACHAN』が広まりますように!」


【エルフ】

はる「いつも明るくて、『おばあちゃん』と話してるとこっちまで元気をもらえるところが大好きです!」

荒川「生き方がカッコよくて尊敬している方の一人です。それでいてお茶目な方なので、ほんとにみんなの虜です。なにより『おばあちゃん』は根っからのギャルです!」

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
雑誌・本・出版物芸能
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

吉本興業株式会社

98フォロワー

RSS
URL
http://www.yoshimoto.co.jp/corp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区新宿5丁目18番21号
電話番号
-
代表者名
岡本 昭彦
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
1932年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード