プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

阪神電気鉄道株式会社
会社概要

トイレの洋式化が全駅で完了します ~関西大手私鉄で初めて~

阪神電気鉄道株式会社

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:久須勇介)では、お客様が快適にご利用いただけるよう、大規模な駅改良工事などを機会にトイレのリニューアル工事を進めてまいりました。
また、高齢者や増加する訪日外国人観光客を含む全てのお客様に、より快適で便利にお使いいだだけるよう、一部の駅で残っていた和式トイレを全て洋式トイレに改修すると共に、温水洗浄便座の設置工事を併せて行ってまいりました。

今般、3月29日(金)をもって、トイレの洋式化及び温水洗浄便座の設置工事が全駅で完了しますので、お知らせします。

引き続き、駅の美装化やトイレのリニューアル工事などを進め、お客様が一層快適で便利にご利用いただけるよう努めてまいります。


【トイレの洋式化の概要】

1 トイレの洋式化率100%

全ての和式トイレを洋式トイレに改修

(注:当社全49駅(大阪難波駅と西代駅除く。)中、トイレ設置の47駅が対象)


2 温水洗浄便座設置率100%・便座クリーナー設置率100%

トイレの洋式化に加えて、温水洗浄便座及び便座クリーナーを設置


阪神グループは、「“たいせつ”がギュッと。」のブランドスローガンの下、これからも一人ひとりのお客様の“たいせつ”と向き合い、グループ一丸となって阪神らしいブランド体験を提供し続けることで、その信頼と期待に応えてまいります。



阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/


リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/d707f554dcc84cbec0e4c881018cfb7c130fa919.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ビジネスカテゴリ
交通・運送・引越し
関連リンク
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/d707f554dcc84cbec0e4c881018cfb7c130fa919.pdf
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

阪神電気鉄道株式会社

117フォロワー

RSS
URL
https://www.hanshin.co.jp/
業種
倉庫・運輸関連業
本社所在地
大阪府大阪市福島区海老江1丁目1番24号
電話番号
-
代表者名
久須勇介
上場
未上場
資本金
293億8448万円
設立
1899年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード