株式会社ディースリー・パブリッシャー『百花百狼/Nightshade』を本日よりDMM.comにて配信開始!

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、株式会社ディースリー・パブリッシャーの『百花百狼/Nightshade』を DMM.com にて2018年2月22日(木)より配信を開始致しました。

DMM PC ゲームソフトフロア販売ページ: http://dlsoft.dmm.com/

百花百狼/Nightshade

販売価格:本編3,480円、追加シナリオ820円、オリジナルサウンドトラック1,180円(税込)
販売ページ: http://dlsoft.dmm.com/detail/d3p_0012/
http://dlsoft.dmm.com/detail/d3p_0013/
http://dlsoft.dmm.com/detail/d3p_0014/

■ゲーム概要
バラエティ豊かな数々の乙女ゲームを手がけるD3Pオトメ部と魅力的で重厚な作品をうみだすレッド・エンタテインメントが放つビジュアルノベル。
キャラクターデザイン・原画に人気イラストレーターの悌太氏を迎え、戦乱の時代を駆け抜ける忍びの者たちの生き様と恋を描きます。

物語はフィクションですが、登場人物や事象など、一部史実に基づいているため、歴史ファンにもお楽しみいただける作品です。
物語性が強く、題材の特性上、後半では人の生死が描かれることもありますが、とてもドラマティックに表現されております。

メインキャラクター5人に対しそれぞれ2種類(TRUEとBAD)のエンディングが存在します。
TRUE ENDとBAD ENDでは流れるムービー(音楽・映像)が異なります。
ゲームはフルボイス仕様、豪華声優陣が物語を綴ります。

【物語】
戦乱の世において独自の発展を遂げた伊賀と甲賀。
両忍軍はその長い歴史において、互いを憎み合う敵対関係にあったが、天正九年、織田信長による「天正伊賀の乱」により伊賀が滅亡。
わずかに生き残った伊賀忍たちは甲賀に取り込まれた。

それから十七年、戦国時代は終わり、世には久方の平和が訪れていた。
甲賀の長・上野勘道の娘、槐(主人公)は忍び仕事に出る日を夢見て、日々修練を積んでいた。
そしてついに選ばれた初任務で、主人公、さらにはの運命を狂わせる大事件が起きる――。

【キャスト】
羽多野渉、下野紘、鳥海浩輔、津田健次郎、緑川光、大島崚、早見沙織、潘めぐみ、宮田幸季、他(敬称略)

■オープニングムービー

 

サンプル画像 

製作:RED ENTERTAIMENT
権利表記:©2016 RED ©2016 D3 PUBLISHER

▼D3 PUBLISHER公式サイト
https://www.d3p.co.jp/
▼『百花百狼』公式サイト
https://www.d3p.co.jp/hyakka/
▼DMM PCゲームソフトフロアD3 PUBLISHER特集ページ
http://dlsoft.dmm.com/d3publisher/
▼DMM PCゲーム公式ツイッター
https://twitter.com/PCGameDL
▼DMM GAMES公式ツイッター
https://twitter.com/dmmolg_com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. 株式会社ディースリー・パブリッシャー『百花百狼/Nightshade』を本日よりDMM.comにて配信開始!