世界の男性用パーソナルケア市場は、2021年から2027年にかけて、年平均成長率約8.1%で増加すると予想される

2021年9月24日にREPORT OCEANが紹介した新レポートによると世界の男性用パーソナルケア市場規模は、2020年には1,248億ドルと計測された
世界の男性用パーソナルケア市場規模は、2020年には1,248億米ドルと計測され、2021年から2027年にかけて約8.1%のCAGRで増加すると予測されています。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC293

市場の概要

男性用パーソナルケア製品の需要が増加している背景には、ソーシャルメディアの影響力の高まり、個人の衛生に対する需要の増加、DPI(可処分所得)の増加、ショッピングチャネルの増加、性格や外見、自己の身だしなみに関する懸念、ファッショントレンドの変化、ソーシャルメディアサイトでのプロモーションなどがあり、市場全体の成長とパーソナルケア製品の購入決定に影響を与えています。さらに、組織化された小売店の拡大が、世界の男性用パーソナルケア市場の成長につながっています。
男性用パーソナルケア製品には、基本的なパーソナルヘルス製品から、デオドラント、香水、ヘアジェル、マウスウォッシュ、フェイシャル製品などのパーソナリティを高める製品まで、さまざまなアイテムが含まれています。
パーソナルヘルス製品やパーソナリティケア製品は、幅広い年齢層の消費者に提供されていますが、最も利用されているのは若い世代です。フレグランスや香水は、子供から大人まで幅広く利用されている製品の一部です。他にも、歯磨き粉は、歯の汚れを落とし、口内環境を整えるために男性に愛用されています。
Cosmetics Europeが2019年に発表した記事によると、世界の男性の81.0%が健康、衛生、外見に応じて製品の購入を検討しています。世界の男性用パーソナルケア市場は、男性のスキンケア、メイクアップ、男磨きの道具に対する要求が多岐にわたるため、高度な機会があると思われます。様々な新興企業が市場に参入し、革新的なマーケティング戦略でより良い製品を開発する方法を変革しようと努力しています。その例として、Beardo(Marico)、Dollar Shave Club(Unilever)、Bombay Shaving Club(Visage Lines Personal Care Pvt.Ltd.)などが挙げられます。
男性用パーソナルケアの需要に対して、いくつかのイノベーションが行われている。例えば、Reckitt Benckiser社は、様々な男性用グルーミングアイテムを発売し、男性へのアプローチを拡大しました。女性用の除毛クリーム「Veet」に続き、2019年11月のレキットベンキーザーは、男性用の除毛クリームを推進した。また、Brickell Men's ProductsとOM4は、男性用のスクラブ、モイスチャライザー、アンチエイジングクリーム、ソルトスプレー、モイスチャライザー、トナー、アイクリームなど、広範囲のオーガニックスキンケアとパーソナルケア製品を提供しています。

主要プレイヤー

世界の男性用パーソナルケア市場における主要プレイヤーは以下の通りです。
  • プロクター・アンド・ギャンブル社(Procter & Gamble Co. (P&G)
  • レキット・ベンキーザー 
  • エスティローダー・カンパニーズ・インク
  • Unilever plc
  • エイボン・プロダクツ・インク
  • 花王株式会社
  • コルゲート・パルモリーブ・カンパニー
  • バイヤスドルフAG
  • 株式会社資生堂
  • ジョンソン・アンド・ジョンソン
  • プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)
  • L'Oreal S.A.

バリューチェーンにおけるその他のプレイヤーは以下の通りです。
  • Combe Incorporated
  • Conaire Corporation
  • Revlon Inc.
  • ゴドレイ・インダストリーズ・リミテッド(Godrej Industries Ltd.
  • Mary Kay Inc.
  • 株式会社アムウェイ

COVID-19のインパクト

COVID-19」は、自然で衛生的な製品の需要を高める上で大きな役割を果たしました。人々は、感染症のリスクを高める可能性のある人工的な成分を含む製品ではなく、新鮮な植物由来の製品を購入することで、衛生を維持しようとする傾向にあります。COVID-19は、製造工場の衛生管理に対する需要を高め、製品の購入にも影響を与えると予想されます。パンデミック以前は、消費者は、感染の可能性を高める可能性のある保存料が含まれているパーソナルケア製品の購入を控えていました。

主な市場セグメント

タイプ別
  • 男性用ヘアケア
    • シャンプー&リンス
    • ヘアジェル
    • ヘアコンディショナー
    • ヘアスプレー&ヘアクリーム
    • 染毛剤・ヘアカラー
  • 男性用シェービング
    • シェービングソープ
    • シェービングクリーム
    • アフターシェイブローション
    • プレシェイブローション
  • 男性用オーラルケア
    • デンタルケアツール
    • マウスウォッシュ&ブレスフレッシュナー
  • 男性のパーソナル・クリーンネス
    • フレグランス
    • ソープ
    • ボディパウダー
  • 男性用スキンケア製品
    • フェイス&ネッククリーム/ローション
    • ボディ&ハンドクリーム/ローション
    • クレンジング
    • モイスチャライザー
  • その他のパーソナルケア製品
    • フェイシャルメイクアップ
    • アイメイク
    • 入浴剤
    • ネイルケア
詳細については、sandeep@reportocean.comまでメールでお問い合わせください。

私たち@ReportOceanは、四半期ごとにデータベースを更新しています。


年齢層別
  • 18-29歳
  • 30-59歳
  • 60歳以上

価格帯別
  • 低価格 

流通チャネル別
  • ハイパーマーケット・スーパーマーケット
  • ドラッグストア・薬局
  • マス・マーチャンダイザー
  • 百貨店
  • モノ・ブランド・ストア
  • 専門店
  • オンライン販売チャネル

地域別
  • 北アメリカ
  • 米国
  • カナダ
  • メキシコ
  • ヨーロッパ
  • イギリス
  • ドイツ
  • フランス
  • その他のヨーロッパ諸国
  • アジア太平洋
  • 中国
  • 日本
  • インド
  • その他のアジア太平洋地域
  • LAMEA
  • ラテンアメリカ
  • 中近東
  • アフリカ

地域別分析

北米の男性用パーソナルケア市場は、2020年に最高のシェアを占め、2027年にも同様の傾向が予測されています。この地域の優位性は、この地域における大手企業の存在感など、さまざまな要因によるものです。企業は、オーガニックやナチュラルな製品ラインを発売することで、ミレニアル世代の獲得を戦略的に進めています。

主なトピックを紹介します。

第1章. 研究の枠組み
1.1. 研究の目的
1.2. 製品概要
1.3. 調査方法

第2章 エグゼクティブサマリー:世界のxyzxyz市場

第3章. 世界のxyzxyz市場の概要
3.1. 業界のバリューチェーン分析
3.2. 業界の展望
3.3. PESTLE分析
3.4. ポーターズ・ファイブフォース分析
3.5. 市場力学とトレンド
3.6. 市場の成長と展望
3.7. 市場の成長トレンドに対するCovid-19の影響評価
3.8. 規制動向
3.9. 価格動向分析

第4章 競合ダッシュボード
4.1. 市場集中度
4.2. 企業の市場シェア分析(金額%)、2020年
4.3. 競合他社のマッピング

第5章. xyzxyz市場規模とトレンド分析、タイヤタイプ別
5.1. キーインサイト
5.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第6章 操作タイプ別のxyzxyz市場規模と傾向分析
6.1. キーインサイト
6.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第7章:xyzxyz市場規模・動向分析、アプリケーション別
7.1. キーインサイト
7.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第8章 重量別のxyzxyz市場規模と動向分析
8.1. キーインサイト
8.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第9章 xyzxyzの市場規模およびトレンド分析、流通チャネル別
9.1. キーインサイト
9.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第10章 地域/国別のxyzxyz市場規模と動向分析
10.1. キーインサイト
10.2. 市場規模と予測、2017年~2027年(US$ Mn)

第11章. 北米のxyzxyz市場規模と動向分析

第12章. ヨーロッパのxyzxyz市場規模と動向分析

第13章. アジア太平洋地域のxyzxyz市場規模と動向分析

第14章. MEA・アフリカのxyzxyz市場規模と動向分析

第15章. 南米のxyzxyz市場規模と動向分析

第16章. 会社概要(会社概要、財務マトリックス、主要製品のランドスケープ、主要人物、主要競争相手、連絡先、事業戦略の展望)。

*ご要望に応じて、国別セグメントレベルの分析を提供します


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC293

私たちについて:


私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Report Ocean >
  3. 世界の男性用パーソナルケア市場は、2021年から2027年にかけて、年平均成長率約8.1%で増加すると予想される