【JAF秋田】世界で一つだけの陶芸作品を作ろう!手びねり陶芸教室を開催します

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)秋田支部(支部長 伊藤哲之)は、3月7日(土)にJAF会員向けに「手びねり陶芸教室」を開催します。
JAFでは❝JAFデー❞と称し、会員をはじめたくさんの方々とのふれあいのため、月に一度各支部でいべんとを開催しています。3月に開催する秋田支部の催しは「手びねり陶芸体験教室」をJAF会員限定で開催します。
「手びねり陶芸」とは、電動ろくろを使わずに粘土を手の平や指を使って、お皿やマグカップなどの形を作る方法です。講師として田沢湖町の陶芸家 松尾 可祥氏を迎え、初めての方でも楽しみながら作ることができ、親子やお友達同士、お一人でも気軽に参加できます。



【開催場所】 JAF秋田支部事務所 (秋田市川尻大川町2-1)
【日  時】 3月7日(土)10:00~12:00
【参加費用】 1,800円(講師料、材料費込)
【定  員】 15名
【応募締切】 2月24日(祝)※応募多数の場合は抽選となります。
【申し込み】 Webからの申し込み
       https://area.jaf.or.jp/area/2020/01/tohoku/akita/events/jafday-in-tebineritougei?_ga=2.99452316.386468408.1581471053-451974864.1533711925

 不明な点や詳しいお問い合わせは JAF秋田支部 電話:018-864-8492 までお願いいたします。 
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF秋田】世界で一つだけの陶芸作品を作ろう!手びねり陶芸教室を開催します