LINE、沖縄市のワクチン接種予約・実施効率化や、市民・職員の負担軽減を支援対象者約22万回分の予約とリマインド、接種券読み取りをデジタル化

「LINE」活用のほか、電話コミュニケーションも音声応対AI「LINE AiCall」で自動化。さらに「CLOVA OCR」による接種券情報読み取りの自動化で、接種会場滞在時間を短縮

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、沖縄県沖縄市の新型コロナウイルスワクチン接種の一連のフローにおいて、LINE公式アカウントと、LINEのAIテクノロジーブランド「LINE CLOVA」が展開している音声応対AIサービス「LINE AiCall」、AI文字認識技術「CLOVA OCR」により支援することを、お知らせいたします。

沖縄市をはじめとする全国の各自治体では、市民の新型コロナウイルスワクチン接種に向けた対応を進めています。
通常、インフルエンザなどの予防接種法に基づくワクチン定期接種では、進行・管理は紙ベースで行われ、最終的に自治体職員等による手入力によって、データ管理を行っています。
このような定期接種は件数が限られているため人の手による対応を行っていますが、新型コロナウイルスワクチンの場合は接種人数が格段に多くなり、例えば沖縄市の接種対象者は約11万人にのぼります。今回のような大規模な接種を短期間で実施する場合、従来のフローでは対応しきれないことが予想されます。

そのような中、LINEは、沖縄市のワクチン接種にかかる一連のフローの効率化や市民・職員の負担軽減のため、音声応対AIサービス「LINE AiCall」、AI文字認識技術「CLOVA OCR」により支援いたします。

具体的には、ワクチン接種予約を沖縄市のLINE公式アカウントからできるようにするほか、「CLOVA OCR」を活用することで、予約時に市民がスマホ等で接種券の写真を撮るだけで、接種券情報の入力を自動で行います。
これにより、市民にとっては入力の手間が省けるだけでなく、入力ミスを防止し、職員の人的確認による工数が削減されます。

 

また、電話応対もAIによりデジタル化します。ワクチン接種予約・変更・キャンセルや、接種前日のリマインドコールを音声応対AI「LINE AiCall」が行います。「LINE AiCall」は従来の自動音声(IVR)のようなボタン操作が不要で、会話のみで予約等が完結、スムーズな予約体験を提供するものです。
多量の予約電話にもAIが同時に対応することで、職員負荷を軽減するほか、接種前日に確認電話を自動的にかけることで接種日忘れを防ぎ、接種率の向上も期待できます。

さらに接種会場の受付においては、接種券に記載された文字情報を「CLOVA OCR」で読み取ることで予約の確認を行います。1枚あたり2-3秒で正確に読み取ることができるため、接種受付にかかる時間や滞在時間が削減され、会場での密集・密接を防ぐことが期待されます。

接種後、自治体側ではすべての接種者の予診表のデータ化が必要となりますが、これについても文字情報を「CLOVA OCR」で読み取り、本来職員の手入力などで対応していた業務を大幅に削減します。

LINEは、今後ともコーポレートミッションである「CLOSING THE DISTANCE」のもと、人と人だけでなく、人とサービス、住民と行政の距離などを縮め、より利便性の高いサービスの提供や職員の業務効率化の実現を目指し、自治体の支援を行ってまいります。

■新型コロナワクチン接種予約システムの支援について
LINEでは、コミュニケーションアプリ「LINE」をはじめ、新型コロナワクチン接種の予約・実施・接種後のフォローの自動化等、職員の負担削減・利便性向上にご活用いただけるソリューションをご用意しております。

■新型コロナ療養者への健康状態確認支援施策について
自治体において、療養者への健康状態確認を行う目的で「LINE AiCall」をご利用いただける場合、月額費用3ヶ月無料で提供する特別支援策をご用意しております。
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/3606

上記の自治体向け支援施策について、詳細は下記のページをご覧ください。
https://clova.line.me/government/

○申込方法
下記ページよりお問い合わせください。
https://clova.line.me/government_contact/

【LINE CLOVAとは】
AIテクノロジーブランド「LINE CLOVA」は、「CLOVA Chatbot」「LINE AiCall」などのAI技術やサービスを通して、生活やビジネスに潜む煩わしさを解消すること、社会機能や生活の質を向上させることで、より便利で豊かな世界をもたらしたいと考えています。「ひとにやさしいAI」が自然なカタチで生活やビジネスの一部となるような、「これからのあたりまえ」を創出するべく、引き続きAI技術のさらなる向上や、ビジネスの連携を進めてまいります。

【LINE AiCallとは】
「LINE AiCall」はLINE CLOVAのAI技術、「CLOVA Speech(音声認識)」と「CLOVA Voice(音声合成)」、および会話制御の仕組みを組み合わせることで、ユーザーの要望に対してAIによる自然な対話応答を実現し、目的を達成するソリューションです。現在行政や、飲食店舗などでご活用いただいています。
https://clova.line.me/line-aicall/

【CLOVA OCRとは】
CLOVA OCRの認識精度は、横書きや縦書きだけでなく、丸く湾曲して書かれた文字や傾いた文字などの悪条件下での読み取り、多言語の認識、専門用語の認識などで高い精度と評価され、文書解析と認識に関する国際会議ICDARで4分野にて世界No.1を獲得しました(2019/3/29時点)。
https://clova.line.me/clova-ocr/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE、沖縄市のワクチン接種予約・実施効率化や、市民・職員の負担軽減を支援対象者約22万回分の予約とリマインド、接種券読み取りをデジタル化