累計100万部突破のバトル図鑑「最強王図鑑」シリーズが、バトル実況になってYouTubeチャンネルに登場!!

声優によるバトル実況とともに、トーナメント全試合を堪能しよう!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:影山博之)は、YouTubeチャンネル「学研ミリオンず[公式]」で、バトル図鑑「最強王図鑑」シリーズの音声動画配信をスタートしました。
■元祖バトル図鑑「最強王図鑑シリーズ」とは?

「ライオンは、本当に“百獣の王”なんだろうか?」「ティラノサウルスとトリケラトプスは、どっちが強いんだろう?」……そんな子どもたちの疑問に答えるべく、同じ種属の猛者たちをトーナメント方式で戦わせ、最強を決めてしまおう! という、バトル図鑑。

2015年発行の『動物最強王図鑑』を皮切りに、「絶滅動物」「恐竜」「妖怪」「昆虫」「幻獣(モンスター)」と各界でバトルを繰り広げ、同種属(族)での「最強王」を決定。さらに各種属(族)の「最強王」を集めての「異種トーナメント」も開催しました。その結果、「異種最強王」と「異種最強王 闇の王者」というキング・オブ・キングスも決定しています。子どもたちの熱い支持を受けて、シリーズ累計100万部を突破しました。


■バトル実況をYouTubeチャンネル「学研ミリオンず[公式]」で配信!!

本シリーズの特長は、何と言ってもリアルなイラストによるバトルシーン。このイラストに声優によるバトル実況を合わせ、「見る」だけではなく、聴いて楽しめるコンテンツに。これをYouTubeチャンネル「学研ミリオンず[公式]」で順次配信していきます。

1巻につき、トーナメント全23試合と、試合の見どころなどを紹介するプロローグも収録。合計24本のコンテンツを配信します。1回戦の第1試合から決勝戦まで、たっぷり楽しむことができます。

▲「動物最強王図鑑」第1回戦 第1試合は「ライオン」VS「コモドオオトカゲ」!!


■文字が読めない未就学児にも最適!

本シリーズの魅力は、あえて幼くは作っていないところ。その結果、未就学児や小学生低学年には読みづらい難しい字や言葉もたくさん出てきます。それでも保護者に読み聞かせてもらうなどして、本書を楽しんでいるファンもたくさんいます。声優が感情を込めたこのバトル実況は、ますます子どもたちを熱中させるでしょう。

現在、「学研ミリオンず」では、「動物最強王」の動画の配信をスタートしており、今後、対戦が進んでいく予定です。チャンネル登録をして、緊迫のバトルをお見逃しなく!!

▲「動物最強王図鑑」第1回戦 第2試合「ホホジロザメ」VS「イリエワニ」も配信中!! 随時更新予定。



■「学研ミリオンず[公式]」とは?

学研プラスがYouTubeに開設した公式チャンネルです。「最強王図鑑」シリーズをはじめ、「5分後に意外な結末」シリーズなど、大人気コンテンツの魅力を動画でさらにパワーアップ。さまざまなおもしろコンテンツを順次配信する予定なので、ぜひ、チャンネル登録を!!

https://www.youtube.com/channel/UCqRR26VXGfb7172F91hMJqw
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 累計100万部突破のバトル図鑑「最強王図鑑」シリーズが、バトル実況になってYouTubeチャンネルに登場!!