【JAF茨城】那珂市と観光協定を締結しました

相互に協力し地域・観光振興をはかります

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)茨城支部(支部長:加藤 敏彦)は、4月15日(水)、那珂市(市長:先﨑 光)と、観光振興およびシティプロモーションに関する相互協力、ならびに、JAF会員をはじめとする自動車ユーザーのサービス向上を目的とした観光協定を締結しました。

 

観光協定の概要
◇JAFホームページ内へ那珂市ページの制作と公開
◇JAF会員優待施設※1(市内施設)の増加と利用促進
◇那珂市の魅力あるドライブコースの紹介(JAFナビ)など

記念撮影(右端:ひまわり大使 ナカマロちゃん)記念撮影(右端:ひまわり大使 ナカマロちゃん)

本協定の調印式は4月15日(水)、那珂市役所でおこなわれました。那珂市の担当者からは、「首都圏から袋田の滝がある大子町方面へ行くには、常磐自動車道の那珂インターチェンジが起点となる。そのため多くの観光客が那珂市を訪れていたが、観光することなく素通りされることが多かった。今回、JAFと観光協定を締結したことで、那珂市の魅力をJAF会員へPRし、市内の観光客誘致にむけ、協力関係を強化したい」とのコメントがありました。

JAF茨城支部は、すでに県内7自治体(※2)と観光協定を締結しています。今後も各市町村と協力して県内の魅力を発信し、地域・観光振興をはかってまいります。

※1 ロードサービス以外の会員メリットとして、会員証提示で割引などが受けられる「JAF会員優待サービス」を全国約46,800箇所(2020年3月現在)で実施しています。

※2 大子町・笠間観光協会・ひたちなか市・かすみがうら市・潮来市・常陸大宮市・北茨城市(締結順)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF茨城】那珂市と観光協定を締結しました