海外進出準備への補助事業「飛びだせJapan!」採択企業決定

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、アイ・シー・ネット株式会社 (埼玉・さいたま/代表取締役社長:百田顕児)は、経済産業省の補助事業(*1)「飛びだせJapan!」にて公募を行い、第三者委員による審査の結果、14社を採択いたしました。

採択企業については下記ウェブサイトよりご確認いただけます。

https://www.icnet.co.jp/tobidase-japan/

(*1) 本サービスは、経済産業省 令和2年度「技術協力活用型・新興国市場開拓事業費補助金
(社会課題解決型国際共同開発事業(製品・サービス開発等支援事業))」に係る補助事業として実施しています。

【事業の概要】

経済産業省の補助事業としてアイ・シー・ネット株式会社はコロナ禍以降を見据えた日本企業の海外進出の準備への支援を行います。過去5年間の実績があり、今回が6年目の事業実施となります。本年度は、海外渡航ができない中、海外での事業展開を見据えて、現地委託調査、会社パンフレットの英訳、ホームページの英訳、製品説明動画の作成、自社製品のローカライズ、オンライン商談会の参加など、 企業の海外進出準備にかかる費用などを補助対象としています(最大1,000万円/一社 補助率2/3)。



【アイ・シー・ネット株式会社について】
本社:〒330-0081  埼玉県さいたま市中央区新都心11-2   明治安田生命さいたま新都心ビル27階
代表者:代表取締役 百田 顕児
設立:1993年10月1日
Tel:048-600-2500(代表)
Fax:048-600-2501
URL:https://www.icnet.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 海外進出準備への補助事業「飛びだせJapan!」採択企業決定