圧倒的な情報量であらゆる「困った」を解決! 最新OSに対応した『できるWindows 10 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2020年改訂5版』を1月20日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Windows 10の最新アップデート「November 2019 Update」に対応した『できるWindows 10 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2020年改訂5版』を2020年1月20日(月)に発売します。


■過去最大の項目数、どこからでも使えるWindowsリファレンス書の決定版
Windows 7と8.1のデザインを融合させ、日々アップデートを続けるWindows 10。従来の「コントロールパネル」に代わる「設定」や、作業履歴を参照できるタイムライン、デスクトップを複数にできる仮想デスクトップなど、設定の幅が大きく広がっています。本書はWindows 10の最新アップデートに合わせて内容を大幅に刷新。Windows 10を初めて使う人のために基本操作を解説しつつ、作業効率アップに役立つハイレベルな設定項目や、各種アプリの便利な使い方まで詳しく紹介し、ワザ+用語集の項目+ショートカットキーで過去最大の1050項目を収録しました。「~がしたい」「~をするには」といったユーザーの疑問に答えるリファレンス形式のため、知りたいことを調べてすぐに実行できます。
 

疑問の答えがすぐに分かるリファレンス形式疑問の答えがすぐに分かるリファレンス形式



■PC、スマホで操作が見られる! 無料動画解説付き
紙面で紹介しているワザの一部は、動画でも解説しています。ワザの横に掲載されたQRコードをスマートフォンで読み取っていただくか、動画のまとめページから参照可能です。操作を動画で参照することで、理解がより深まります。
 

スマホやパソコンで見られる無料動画付きスマホやパソコンで見られる無料動画付き



■知りたい項目が検索できる! 無料電子版がダウンロード可能
紙の書籍の購入特典として、書籍の内容を丸ごとPDFにした無料電子版をダウンロード可能です。調べたい項目をPDF内で検索して探したり、スマホやパソコンなどに保存していつでも参照できます。
 

検索・携帯に便利な無料電子版がダウンロードできる検索・携帯に便利な無料電子版がダウンロードできる



■キーの使い方も覚えられる! ショートカットキー早見表収録
カバーの裏側にはショートカットキー早見表を印刷。よく使うショートカットキーをキーボードのイラストとともに一覧で紹介しているので、キーの組み合わせと機能の対応関係がひと目で分かります。

キーの組み合わせと機能がすぐに覚えられるキーの組み合わせと機能がすぐに覚えられる



■本書の特長
・知りたいことから調べられる
  ユーザーの疑問や困ったことが項目になっているので、知りたいことからすぐに調べられます。また、書籍内の関連項目も参照できます。
・QA形式で答えがすぐに分かる
  各項目はQA形式になっているため、知りたいことの答えがすぐに分かります。本文では答えの内容をさらに詳しく解説しています。
・Windows 10の最新バージョンに対応
  最新の大型アップデート「November 2019 Update」に対応。新しい機能はもちろん、設定方法やインターフェイスが変更になった箇所も詳しく解説しています。
・基本操作から複雑な設定まで網羅
  パソコンの電源のオン・オフといった基本操作から、OS上で動く仮想環境のUbuntuやWindowsサンドボックスなどの使い方まで網羅。Windows 10を初めて使う人から、より使いこなしたい人まで役立つ内容が載っています
・新機能が探しやすい「NEW!」アイコン
  「November 2019 Update」で追加された機能や、変更になった操作方法に「NEW!」アイコンを付けました。新機能だけまとめてチェックしたいときに便利です。
・画面の動きが見られる無料動画
  パソコンやスマートフォンで参照できる無料動画付き。画面の動きが分かるので、操作がよりイメージしやすくなります。
・ITの理解が深まる用語集
  パソコンを使ううえで重要な314のキーワードを収録。本編を読み進めて分からないことがあったら、詳しい内容を調べられます。
・操作が覚えやすいショートカットキー早見表
  表紙カバーの裏にショートカットキー早見表を収録。キーの組み合わせや使う指が分かるので、ショートカットキーの習得に役立ちます。

■書誌情報

書名:できるWindows 10 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2020年改訂5版
著者:広野忠敏&できるシリーズ編集部
定価:本体1,480円+税
電子版価格:1,480円+税※インプレス直販価格
発売日:2020年1月20日(月)
ページ数:352ページ
ISBN:978-4-295-00811-8


◇Amazonの書籍情報ページ: https://www.amazon.co.jp/dp/4295008117/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1119101116
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500811.jpg

■目次
第1章 使いはじめの基本ワザ
第2章 起動と終了の便利ワザ
第3章 デスクトップとスタートメニューのワザ
第4章 ファイルとフォルダーの活用ワザ
第5章 インターネットを活用するワザ
第6章 メールを使いこなすワザ
第7章 アプリを活用するワザ
第8章 写真・音楽・動画の便利ワザ
第9章 印刷と周辺機器、メディアの活用ワザ
第10章 セキュリティとメンテナンスの便利ワザ

■著者プロフィール
広野忠敏(ひろの ただとし)
1962年新潟市生まれ。パソコンやプログラミング、インターネットなど幅広い知識を活かした記事を多数執筆。走ることが趣味になってしまい、年に数回程度フルマラソンの大会にも出場する「走るフリーランスライター」。主な著書は「できるパソコンで楽しむマインクラフト プログラミング入門 Microsoft MakeCodefor Minecraft対応」、「できるAccess 2016 Windows 10/8.1/7対応」、「できるホームページ・ビルダー21」(以上インプレス)など。また、「こどもとIT プログラミングとSTEM教育」(ImpressWatch)などのWeb媒体にも記事を執筆している。

■できるシリーズについて
https://dekiru.net
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、刊行開始から25周年を迎え、シリーズ累計7,500万部を突破しました。
◇できるシリーズ25周年特設サイト:https://dekiru.net/25th/

以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. 圧倒的な情報量であらゆる「困った」を解決! 最新OSに対応した『できるWindows 10 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2020年改訂5版』を1月20日に発売