不動産テック事業を推進するGMO ReTech  不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」を拡張 「GMO賃貸DX業者さんアプリ」を、2021年秋を目途にリリース

2021年5月6日
報道関係各位

GMO ReTech株式会社
================================================
不動産テック事業を推進するGMO ReTech 
不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」を拡張
「GMO賃貸DX業者さんアプリ」を、2021年秋を目途にリリース
================================================
 GMOインターネットグループのGMO TECH株式会社の連結会社で、不動産テック事業を推進するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)は、「賃貸運営を楽にする」をミッションとして賃貸運営のDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」を提供しております。
 「GMO賃貸DX」は、不動産賃貸管理会社の業務効率化を前提に2つのステークホルダーである「オーナー」・「入居者」向けのアプリケーションを既にリリースしておりますが、この度3つ目のステークホルダーに該当する定期清掃、原状回復、修繕などの賃貸運営に係る「業者さん」(以下、賃貸運営関連業者)とのコミュニケーションを、スマートフォンアプリ(iOS/Android)およびWEB上で可能にする、「GMO賃貸DX 業者さんアプリ」を、2021年の秋を目途に提供を開始いたします。


 本アプリは、GMO ReTechが展開する不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」の第3弾として、「GMO賃貸DXオーナーアプリ」と「GMO賃貸DX入居者アプリ」に続いて提供するものです。
 不動産賃貸管理会社は、「GMO賃貸DX」のもと提供する3つのアプリを連携して利用することによって、入居者からの修繕依頼や退去の立会い、オーナーへの見積もり提出、賃貸運営関連業者とのコミュニケーションなど、3つのステークホルダーとの業務についてDX化を推進することが可能となります。このように、「GMO賃貸DX」は3つのアプリを活用することで、より「賃貸運営を楽にする」プラットフォームを目指してまいります。

-------------------------------------------------
【「GMO賃貸DX 業者さんアプリ」開発の背景】
-------------------------------------------------
 昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受け、不動産業界では、VR技術を用いたオンライン内見サービスや、物件や顧客情報をオンラインで管理・運用するサービスなど、不動産領域の業務にテクノロジーを掛け合わせて業務効率化を図る不動産テックへの関心が高まっています。今後は、不動産取引における「脱対面」・「脱書面原則」など、不動産領域においても業務のデジタル化が進むと考えられます。
 GMO ReTechは、2020年7月に設立した不動産領域におけるDXを推進する企業です。「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げており、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、すべての賃貸運営者(※1)が書面などの煩雑な業務から解放されることを目指したサービスを提供しています。
 具体的には、2020年12月より不動産賃貸管理会社とオーナーとのコミュニケーションをスマートフォンおよびWEB上で行える「GMO賃貸DXオーナーアプリ」を提供しているほか、2021年1月からは第2弾サービスとして不動産賃貸管理会社と入居者間のコミュニケーションをスマートフォンおよびWEB上で可能にする「GMO賃貸DX入居者アプリ」を提供しています。
 こうした中GMO ReTechは、オーナーや入居者だけではなく、不動産賃貸管理会社が普段頻繁にやり取りする賃貸運営関連業者とのコミュニケーションを効率化するべく「GMO賃貸DX 業者さんアプリ」の提供を決定しました。
(※1)不動産賃貸管理会社や賃貸運営関連業者、オーナー、入居者など

(不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」上で完結するコミュニケーションのイメージ図)

-------------------------------------------------
【「GMO賃貸DX」について】
-------------------------------------------------

 GMO賃貸DXは、「賃貸運営を楽にする」をミッションに賃貸運営を一貫してスムーズにするプラットフォームを提供して参ります。賃貸運営に関する煩雑な業務や手仕事による業務をいかに楽にしていくかを追求したサービスを展開しています。

-------------------------------------------------
【ウェビナーのご案内】
-------------------------------------------------
 業者さんアプリに関するウェビナーを開催予定です。Zoomでの開催となりますので、お気軽にご参加ください。
「不動産賃貸管理会社・DX担当者必見!オーナー・入居者・業者さんを繋ぐアプリ活用の未来と、DX化における役割とは?」
 開催日:5/17(月)16:00~16:30 
 開催形式:Zoomウェビナー開催 
 主催:GMO ReTech株式会社 
 対象者:不動産賃貸DX担当者/不動産賃貸管理会社様 
 参加費:無料 
 定員:20名 
 申込URL:https://chintaidx.com/media/seminar/20210517/

■ご参考
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・不動産賃貸管理会社向けオーナーアアプリ「GMO賃貸DXオーナーアプリ」
 URL:https://chintaidx.com/
・不動産賃貸管理会社向け入居者アプリ「GMO賃貸DX入居者アプリ」
 URL:https://chintaidx.com/resident

以上


------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
●GMO ReTech株式会社 営業部
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 西村
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

●GMO ReTech株式会社 広報担当 宮崎
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

●GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 新野
TEL:03-5456-2695
E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------

【GMO ReTech株式会社】(URL:https://gmoretech.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMO ReTech株式会社
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容 賃貸オーナー・入居者向けのアプリケーションプラットフォームや、不動産賃貸手続きにおける契約の電子化サービスなどの不動産テック事業
資本金  1億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業   ■暗号資産事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C)2021 GMO ReTech, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
  1. プレスリリース >
  2. GMOインターネットグループ >
  3. 不動産テック事業を推進するGMO ReTech  不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」を拡張 「GMO賃貸DX業者さんアプリ」を、2021年秋を目途にリリース