【御朱印×鉄道】=「鉄印」あつめに出かけませんか? 元祖・御朱印本「地球の歩き方御朱印シリーズ」から鉄印帳ガイド登場!

全国40社の鉄道を「鉄印帳」とともにめぐる「鉄印帳の旅」。今、新しい鉄道旅行のカタチとして静かなブームを巻き起こしています。“ニッポンの原風景”と出会えるローカル線を旅するお供に、必携の新刊登場です!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 地球の歩き方(東京・品川/代表取締役社長:新井邦弘)は、『鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40』を2021年4月1日(木)に全国書店及びオンライン書店で発売いたしました。

 
  • 「鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40」
「鉄印帳」をご存知ですか? 全国40の鉄道会社が始めた、御朱印帳の鉄道バージョンともいえるものです。2020年7月10日に販売スタートした「鉄印帳」は、各社とも即完売! 増産体制が整った今が購入のチャンスです。

「鉄印帳」を片手に、鉄道会社が発行するオリジナルデザインの「鉄印」をもらいながら旅をすれば、きっとすてきな思い出となるに違いありません。鉄印帳を手にした瞬間から始まる、全国40ヵ所の鉄道会社を目指す旅。考えただけでも、わくわくしてきませんか?
そんな「鉄印帳でめぐる旅」を、日本初の御朱印本を発行した「地球の歩き方」がご案内します!

『鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40』『鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40』


▼全国の第三セクター鉄道が「鉄印」を始めました!

「鉄印帳の旅」に参加している鉄道は、北海道から九州まで個性的で多彩な路線が並びます。第三セクター鉄道等協議会に加盟する会社で、その数は40。

すべての鉄印を集めると、シリアルナンバーの入った「鉄印帳マイスターカード」がもらえるうえに、さまざまな特典あり! イベントへのご招待や駅長との記念写真など、各鉄道会社が工夫を凝らしています。

<掲載鉄道会社>
【北海道・東北】
道南いさりび鉄道/三陸鉄道/IGRいわて銀河鉄道/秋田内陸縦貫鉄道/山形鉄道/由利高原鉄道/阿武隈急行/会津鉄道

【関東】
わたらせ渓谷鐵道/いすみ鉄道/真岡鐵道/野岩鉄道/鹿島臨海鉄道

【中部】
北越急行/しなの鉄道/えちごトキめき鉄道/あいの風とやま鉄道/IRいしかわ鉄道/のと鉄道/明知鉄道/長良川鉄道/樽見鉄道/天竜浜名湖鉄道/愛知環状鉄道/伊勢鉄道

【近畿】
信楽高原鐵道/北条鉄道/京都丹後鉄道

【中国・四国】
若桜鉄道/智頭急行/井原鉄道/錦川鉄道/阿佐海岸鉄道/土佐くろしお鉄道

【九州】
平成筑豊鉄道/甘木鉄道/松浦鉄道/南阿蘇鉄道/くま川鉄道/肥薩おれんじ鉄道


▼そもそも「鉄印帳」とは!?

鉄印帳と、豪雨被災で復旧が待ち望まれる「くま川鉄道」の鉄印鉄印帳と、豪雨被災で復旧が待ち望まれる「くま川鉄道」の鉄印

左から「のと鉄道」「長良川鉄道」「平成筑豊鉄道」のオリジナル鉄印左から「のと鉄道」「長良川鉄道」「平成筑豊鉄道」のオリジナル鉄印

第三セクター鉄道等協議会加盟会社40社が、地方鉄道と沿線エリアの活性化を目的として発案したのが「鉄印&鉄印帳」!

各社、趣向を凝らした「鉄印」を押してもらうには、指定の鉄印帳を持参すること。鉄印帳は鉄印を発行している全国40の鉄道の駅構内などで販売されています。一冊に40社分すべての鉄印が集められる仕様なので、コンプリートのしがいがあるというものです。
おでかけの際には、鉄印帳を忘れずに!


▼鉄印デビューするなら、どこの鉄道に乗りに行く!?

大又川橋梁を快走する「秋田内陸縦貫鉄道」大又川橋梁を快走する「秋田内陸縦貫鉄道」

全国40の鉄道路線のなかには、いわゆる「絶景路線」も数多くあります。山深い静かな渓谷に沿って走る「会津鉄道」「錦川鉄道」、美しい海岸線に沿って走る「三陸鉄道」「肥薩おれんじ鉄道」…。そんな列車からは、新幹線や特急列車からは見ることのできない、圧倒的な景観を目にすることもしばしばです。

これまであまり乗る機会がなかった路線だからこそ見つかる新しい発見、それが「鉄印帳でめぐる旅」の大きな魅力です!

サクラのトンネルを走る、「長良川鉄道」の観光列車『ながら』サクラのトンネルを走る、「長良川鉄道」の観光列車『ながら』

花の便りに誘われて「鉄印帳でめぐる旅」におでかけするのはいかが? 山里や田園を走る鉄道の沿線には、花の名所がたくさんあります。満開のサクラの下を、一面の菜の花畑の中を、そしてコスモスの咲き乱れる中を走る列車は、鉄道写真を撮る人でなくても出会いたい風景です。花だけでなく、見渡す限り黄金色に実った稲穂の水田の中を走る姿も、また素晴らしいものです。まさに“日本の原風景”に出会う旅。

▼ボリューム満載の書面はこちら!

各鉄道会社の紹介ページには、鉄印情報はもちろんのこと、蒸気機関車やクルーズ列車などの観光列車や、鉄道ファンも必見のその路線でしか出会えない車両や旧国鉄時代に走っていた懐かしい車両なども網羅。鉄道旅では欠かせない駅弁情報や鉄道グッズも紹介しています。


▼各鉄道の沿線マップは、気になる見どころもバッチリ収録!

週末はSL「もおか」が走り抜ける「真岡鐵道」の沿線マップ週末はSL「もおか」が走り抜ける「真岡鐵道」の沿線マップ

本書は、国内旅行ガイドブックとしても使用できるよう沿線の見どころもご紹介しています。御朱印本パイオニアとして、沿線の御朱印情報も掲載。時間に余裕があれば、鉄印&御朱印、両方いただきたいですよね。


▼効率よく「鉄印」を集めるためのモデルコースも掲載!

各エリアには、モデルコースも収録。自分でプランをたてるのも旅の醍醐味ですが、ゼロから考えるのはなかなか大変ですよね。そんなときは、このページをお役立てください!

[エリアのモデルコース]
東北:北東北3路線を一気めぐり
関東:関東の5路線一気制覇の弾丸ツアー
中部:北陸4路線+1路線一泊二日のんびりツアー
近畿:近畿の3路線をめぐる一泊二日ツアー
九州:九州北部の3路線一気めぐり
ほか3コースあり

※『鉄印帳』および『鉄印』は株式会社旅行読売出版社の登録商標です。


■媒体概要
●書名:地球の歩き方 BOOKS
鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40
●著作:地球の歩き方編集室
●定価:1,650円 (税込) 2021年4月1日 全国書店及びオンライン書店にて発売
電子版:あり(近日公開予定)
ISBN-10 : 4058016167
ISBN-13 : 978-4058016169
発行所:株式会社 地球の歩き方
発売元:学研プラス
地球の歩き方:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/


【本書のオンラインでの購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058016167
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16637900/
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2080161600
・地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/books/books8016169
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【御朱印×鉄道】=「鉄印」あつめに出かけませんか? 元祖・御朱印本「地球の歩き方御朱印シリーズ」から鉄印帳ガイド登場!