介護予防・リハビリのデイサービス「イオンスマイル新浦安店」オープン【イオンリテール】

2025年度までに首都圏で30店舗に拡大

イオンリテールは8月1日(月)、「イオンスタイル新浦安」(千葉県浦安市)に介護予防・リハビリのデイサービス「イオンスマイル新浦安店」をオープンします。

リハビリデイサービス「イオンスマイル」は、「小売業のノウハウを生かし、地域の皆さまの暮らしに密着し貢献できるサービスを届けたい」との思いのもと、当社が取り組んでいる介護事業です。2013年9月、「イオン葛西店」へ初出店し、22年6月現在で首都圏の「イオン」の店舗を中心に9店舗展開しています。
当事業は軽度介護者向けの機能訓練に特化し、リハビリ中心の多彩な運動プログラムと運動機器、理学療法士・作業療法士等による疾患別の個別訓練が特長です。利用者からは「リハビリのおかげで、以前よりも定期的に運動するようになった」と好評をいただいております。
既存9店舗の利用率も高く、高齢者のフレイル予防のニーズも今後さらに高まる事から、事業拡大を加速します。このたびオープンする「イオンスマイル新浦安店」を皮切りに、25年までに首都圏を中心に30店舗、30年までに関東以外にも出店を目指します。

<イオンスマイルの特長>
①  リハビリ専門職の理学療法士や作業療法士、看護師が常駐※1)
一緒にトレーニングを行う介護職員や体調管理をする看護師はもちろん、リハビリ専門職の理学療法士・作業療法士が常駐することで、一人ひとりの症状や目的・目標に合わせた最適なリハビリプログラムを提案します。
※1:店舗により理学療法士、作業療法士のどちらかが常駐。

 ②  介護予防包括的高齢者運動トレーニング(CGT※2)理論に基づいた最新鋭の機器
利用者の運動能力に合う機器の設定を自動で行い、運動記録や履歴をデータベース化して管理します。これにより、一人ひとりに最適な運動プランやトレーニング目標をご提案することができます。
※2:東京都老人総合研究所の大渕修一先生が提唱。

③  運動・口腔・栄養の一体的なサービス提供による介護・フレイル予防
運動機能向上だけでなく、口腔・栄養に関するサービスも提供します。数値評価による見える化と定期的なカウンセリングで口腔・栄養状態を管理し、お客さまの健康を多方面からサポートします。

今後も当社は、お買物をする場にとどまらず、地域のお客さまの暮らしのサポートに取り組んでまいります。

【イオンスマイル新浦安 店舗概要】
名称:イオンスマイル新浦安店
所在地:千葉県浦安市入船1-4-1イオンスタイル新浦安西棟5階
オープン日:2022年8月1日(月)
定員:18名
営業時間:午前の部9時30分~12時40分、午後の部13時~16時10分
休業日:日・祝

【イオンスマイル店舗一覧】
埼玉 イオンスマイル川口南鳩ヶ谷店(川口市)、イオンスマイル北越谷店(越谷市)
千葉 イオンスマイル木更津朝日店(木更津市)、イオンスマイル検見川浜店(千葉市美浜区)、イオンスマイルノアSC店(野田市)、イオンスマイル南柏店(柏市)、【NEW】イオンスマイル新浦安店(浦安市)
東京 イオンスマイル葛西SC店(江戸川区西葛西)、イオンスマイル西一之江店(江戸川区西一之江)
神奈川 イオンスマイル本牧SC店(横浜市中区)

【イオンスマイル責任者メッセージ】
イオンリテール株式会社 イオンスマイル事業部長 福部 貴康(ふくべ たかやす)


事業を始めるときに高齢者のニーズを徹底的に調査し「家族に迷惑をかけずに、自分の力で日常生活を送りたい」や「高齢になってもずっと健康でいたい」という共通の思いあることが浮かび上がって来ました。そこから短時間の機能訓練型デイサービスという業態になり、『フレイル予防で健康寿命の延長』を目指してサービス提供しています。
また、スタッフが働きやすい職場づくりにも力を入れています。お盆休みや年末年始はしっかり休暇を取得できるよう制度を整えています。
今後もご高齢の方の健康をサポートし、地域の活性化の一助を担ってまいります。

以上
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 介護予防・リハビリのデイサービス「イオンスマイル新浦安店」オープン【イオンリテール】