大人気のQuizKnock×Gakkenコラボ文具がシリーズ累計50万個突破!

株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社で、文具や知育玩具のメーカーである株式会社学研ステイフル(東京・品川/代表取締役社長:福本高宏)で販売中のQuizKnock×Gakkenコラボ文具 スタディーステーショナリーシリーズの生産数が累計50万個を突破しました。(4/25現在)

スタディーステーショナリーシリーズは東大クイズ王伊沢拓司を中心とする知識集団QuizKnock×Gakkenが共同制作した勉強文具で、苦手な問題を反復できる誤答ルーズリーフや、やるべきことが整理できて大切な1日を無駄にしないための勉強計画ノートなど、定期テストから受験まで効率的に勉強ができる、学生の“まなび”をサポートしています。

学研プラスから、4/29発売された書籍『東大発の知識集団QuizKnock監修 東大ノートのつくり方』には、スタディーステーショナリーシリーズの効果的な活用法やアドバイスが掲載されています。
 

QuizKnock×Gakkenコラボ文具 11点が大好評発売中!

■商品情報■
・B5ルーズリーフ 全4種 330円(本体300円)
・勉強計画ノート 全2種 440円(本体400円)
・目的別付箋 全2種 440円(本体400円)
・地図付箋 全3種 768円(本体680円)

 

●販売先:全国の文具・雑貨店、学研ステイフル公式オンラインショップ
●公式ホームページ https://www.gakkensf.co.jp/product_quizknock.php
●公式オンラインショップ https://item.rakuten.co.jp/gakkensf/c/0000000512/
●書籍『東大ノートのつくり方』購入先https://www.amazon.co.jp/dp/4053053552

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 大人気のQuizKnock×Gakkenコラボ文具がシリーズ累計50万個突破!