【JAF山口】1月7日~10日、積雪によるトラブルへの山口支部ロードサービス救援件数について

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)山口支部(支部長 上野 龍之介)は、県内の広範囲で降雪のあった1月7日から10日にかけて山口県内の救援件数をまとめました。この期間中、救援件数は495件となり、その内容のほとんどが積雪に起因するトラブルでした。

山口県内 2021年1月7日~10日救援件数

   ※2020年度 1日の救援平均件数は57.5件

 救援要請内容別の件数は、「バッテリー関連」83件、「キー閉じ込み」22件、「タイヤ関連」57件、「落輪・乗り上げ・スタック」141件、「事故」32件、「燃料関係」3件、「エンジン関係」72件、「牽引・搬送」79件、「その他」6件でした。その内容の多くは、積雪が原因の「落輪・乗り上げ・スタック」で、自走不能による「牽引・搬送希望」や「事故」もありました。 

山口県内 2021年1月7日~10日救援要請内容 

 

救援要請は、例年積雪が少ない地域でチェーンの準備をしていないノーマルタイヤでの運転によるトラブルが目立ちました。また、スタッドレスタイヤの車であっても同様の要請がいつもより多くありました。                

 2月以降も降雪や気温が下がる夜間・早朝には、路面凍結を起こしやすい日陰や橋の上、トンネルの出入り口で特に注意が必要です。スタッドレスタイヤの車であっても油断せず、慎重な運転を心がけましょう。

 JAF山口支部では、積雪・凍結時にはスタッドレスタイヤやチェーンの装備をすること、また、急発進、急ハンドル、急ブレーキ、など「急」の付く運転に注意するよう呼びかけています。

参考
【クルマ何でも質問箱】 ≪雪道での運転≫
https://jaf.or.jp/common/kuruma-qa/category-drive/subcategory-snow

【JAFユーザーテスト】 動画編
◆走れても止まれない、雪道のノーマルタイヤ
http://movie.jaf.or.jp/details/199.html 

◆路面は黒いけど、止まれない!「ブラックアイスバーン」とは・・・?
https://www.youtube.com/watch?v=szSwNK0l_pM&feature=emb_rel_end





 



  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF山口】1月7日~10日、積雪によるトラブルへの山口支部ロードサービス救援件数について