カブトムシとクワガタムシの生態から捕り方や飼い方、日本だけでなく世界にいるカブト・クワガタを学べるミニ図鑑。楽しいクイズがたっぷり100問入った『カブトムシ・クワガタムシのクイズ図鑑 新装版』発売。

クイズを楽しみながら、カブトムシとクワガタムシの秘密を幅広く学べます。オールカラーで文庫サイズのミニ図鑑で、迫力のある写真も満載です。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:南條達也)は、2021年6月17日(木)に『カブトムシ・クワガタムシのクイズ図鑑 新装版』を発売いたします。

カブトムシ・クワガタムシをテーマに、その生態や身近な疑問を学べるミニ図鑑です。全100問の3択クイズと写真やイラストで楽しく知識が身につきます。小学生はもちろん未就学のお子様でも楽しめます。

■人気のカブトムシ・クワガタムシの魅力を最大限に感じられる
いつの時代も子どもたちに大人気のカブトムシとクワガタムシ。その姿のかっこよさ、美しさには大人でも心を奪われてしまう方もいることでしょう。
そんな魅力がいっぱいのカブトムシ・クワガタムシのひみつをクイズでわかりやすく紹介します。カブトとクワガタに絞っているので、中にはマニアックなクイズもあります。カブトムシ・クワガタムシを初めて知るお子様からカブト・クワガタが大好きな昆虫博士までご満足いただける内容となっています。


■クイズの一部を紹介
「カブトムシのつのは何に使う?」「カブトムシは冬どうしている?」など日本のカブトムシに関するクイズ

「クワガタムシのはさみはなに?」「日本で一番小さなクワガタムシは?」など日本のクワガタムシに関するクイズ

「なぜ樹液があるところがわかるの?」「長い距離を飛べるの?」など、生態に関するクイズ

「どんな容器で飼えばいいの?」「産卵させる方法は?」など、捕り方や飼い方に関するクイズ

「世界で一番重いカブトムシは?」「世界で一番体が長いクワガタムシは?」など、世界のカブトムシ・クワガタムシに関するクイズ


■興味を持ったら飼ってみよう
この本を読んでいるうちに「捕まえたい」「飼ってみたい」という気持ちになることもあるかもしれません。でもご安心ください。捕り方から飼い方までもていねいに解説をしています。
夏休みの自由研究の参考にもなることでしょう。
カブトムシ・クワガタムシと一緒に一生の思い出に残る夏休みを過ごしてみませんか。

難しい漢字は使わず、また漢字にはすべてふりがなをふってあるので、小さなお子様でも読むことができます。
おとなにとっても知らない話題が多いことでしょう。この本をきっかけに親子でクイズを出し合えば、楽しい時間をすごしていただけるのではないでしょうか。

[商品概要]
『カブトムシ・クワガタムシのクイズ図鑑 新装版』
監修:岡島秀治(東京農業大学大学名誉教授)
定価:935円(本体850円+税10%)
発売日:2021年6月17日(木)
判型:文庫判/200ページ
ISBN:9784052053351
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1020533500


【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4052053354/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16715209/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107197899
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. カブトムシとクワガタムシの生態から捕り方や飼い方、日本だけでなく世界にいるカブト・クワガタを学べるミニ図鑑。楽しいクイズがたっぷり100問入った『カブトムシ・クワガタムシのクイズ図鑑 新装版』発売。