Minecraftゲーム内ストアに、新規参画クリエイターによる美しく幻想的な巨大島ワールド「大海洋の宝城」の出品を開始!

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、人気のサンドボックス型ものづくりゲーム『Minecraft』のゲーム内ストア(https://marketplace.minecraft.net/)において、新規参画クリエイターを発表するとともに、新たなコンテンツ『大海洋の宝城』の出品を開始いたしました。


当社は、2018年1月より日本国内の法人として初めて、『Minecraft』のゲーム内ストアにおいてコンテンツの出品を開始し、現在までに28作品を販売。日本人ならではの繊細な感性で作られた作品は海外からも高い評価を受け、順調に売上を伸ばしています。今回、Japan Crafters Unionのプロデュースの元、新たなクリエイターチーム『SION』制作のコンテンツ『大海洋の宝城』の販売を開始しました。

 ■『大海洋の宝城』の概要
大海洋に浮かぶ直径約1000ブロックの巨大島ワールドです。島全体を色鮮やかな自然が覆い、中心には多角度による建築用法を用い、細密に装飾し高度限界近くまでつくり込まれた大きな城がそびえ立ちます。プレイヤーは、この美しく幻想的な島に隠された沢山の宝物を見つけ出し、城の頂を目指します。



【Minecraft クリエイターチーム『SION』について】


SION(シオン)は、Masanyan(まさにゃん)によるクリエイターチームです。チーム名は「Zion」という名詞から由来しており、現存する歴史的地名の他に「桃源郷」「理想郷」等の意味を持っています。自然で洗練された豊かな色彩表現と、重厚かつ細密彫刻のようで繊細な造形美を追求し、癒しを与える芸術的、幻想的空間を創りあげる事を理念としています。現実では体感する事のできないSION(シオン)ならではの美しい世界観をお楽しみください。

【Japan Crafters Unionについて】


【日本のMinecraftを世界へ】Japan Crafters Union(JCU)は、マインクラフトゲーム内のストアにワールドやスキンパックを出品する、Minecraft公式のプロマインクラフターたちが集まるコミュニティ。日本のマインクラフターたちの技術力や発想を全世界に展開し、日本のクラフター文化を多くの人に伝え、海外からも注目されている。

インプレスでは今後も継続して新たなクリエイターへの支援を進め、出品コンテンツ数を増加し、国内の様々なMinecraft クリエイターの優れたコンテンツを、日本だけではなく世界中のユーザーに届けてまいります。


以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。
 
【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. Minecraftゲーム内ストアに、新規参画クリエイターによる美しく幻想的な巨大島ワールド「大海洋の宝城」の出品を開始!