【DMM.make3Dプリントサービス】秋葉原に3Dプリンターの体験型ショールームを開設

合同会社DMM.com(本社:東京都港区 、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM)は、3Dプリント事業において、3Dプリンターの販売開始に伴い、総合型モノづくり施設DMM.make AKIBA内に産業用3Dプリンターのショールームをオープンしましたのでお知らせします。

JR秋葉原駅徒歩2分の好立地に産業用3Dプリンターの体験型ショールームを開設。産業用プリンターの実機展示、デモンストレーションなど、機材のご紹介はもちろんの事、導入を検討されている法人様向けに3Dプリンターの出力設定から、造形後の後加工工程までを体験できるワークショップなどを実施していきます。

3Dプリンターの運用は人的リソースや必要設備の購入などコスト・リソース面での負荷が高く、購入したものの適切に運用ができていないケースが見受けられます。DMMでは購入前にショールームで製造工程を体験してもらうことで、プリンター導入後にスムーズに稼働できるようサポートいたします。

一部のメーカーや代理店では社屋等に小規模な3Dプリンターのショールームを併設しており、実機の見学が可能ですが、DMM.make3Dプリントサービスでは、出力代行業者ならではの視点で後処理工程などの体験も可能な体験型のショールームにしました。同ビル内の非公開スペースに3Dプリンターの後加工を実際に行っている工房を併設しており、ここで培ったノウハウを活かし、より業務での活用ができる処理工程を体験することができます。

■場所:DMM.make AKIBA施設内
(〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル)

■対象者:3Dプリンター導入を検討している法人

■見学・体験の申し込み方法
下記のいずれかよりお問い合わせください。
・7月9日よりサービス開始した3Dプリンター販売ページよりお問い合わせください
https://biz.make.dmm.com/

・DMM.make AKIBAの無料施設見学ツアーにお申し込み下さい
https://akiba.dmm-make.com/about/easyReserve/2
※こちらは施設見学がメインのツアーとなり、ショールームは見学のみとなります。出力設定や後工程の体験をご希望の方は上記の3Dプリンター販売ページよりお問い合わせください。

■展示機種一覧
2019年7月現在、XYZ社製の3Dプリンター5機種を展示
https://biz.make.dmm.com/#printerSection

・光造形方式 PartPro100 xP、CastPro100 xP(鋳造専用モデル)
・熱溶解積層方式 PartPro300 xT(FDM)
・結合剤噴射方式 PartPro350 xBC(石膏)
・粉末焼結合方式 MfgPro230 xS(レーザー焼結ナイロン)

順次、最新機種を追加予定です。

■今後の展望
DMMでは3Dプリンターの単体販売はもちろんのこと、ご購入いただいた3Dプリンターを代行運用する「運用代行サービス」を中心に展開してきます。DMMが石川県加賀市に保有する東京ドーム2個分の敷地内にある3Dプリントセンター内に設置し、3Dプリンターの「管理・運用・保守」の全てを年間固定費と材料費のみでプロのスタッフが運用を行います。メンテナンスや故障時にはDMMが保有する3Dプリンターを無償で活用が可能、コストとリスクを抑えた運用が可能です。

▼3Dプリント装置・材料販売サービスはこちらから
https://biz.make.dmm.com/

■本件に関するお問い合わせ
合同会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com

合同会社DMM.com  DMM.make 3Dプリント事業部
E-MAIL:make-sales@dmm.com
  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. 【DMM.make3Dプリントサービス】秋葉原に3Dプリンターの体験型ショールームを開設