【JAF京都】「チャイルドシート取り付けアドバイス」を実施

2人に1人が間違った取り付け!正しい方法ご存じですか?

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)京都支部(事務所長:西山 勲)は、3月17日(水)にチャイルドシート取り付けアドバイス」を同支部(京都市南区)にて実施します。
このイベントは、チャイルドシート指導員の認定を受けたJAF職員が、参加者のチャイルドシートの取り付け状況を実際にチェックし、ご自身で正しく取り付けられるようにアドバイスをおこなうものです。
「チャイルドシート使用状況全国調査(2019年)」では、正しく取り付けられているのは47.6%で、「腰ベルトの締め付け不足」など正しく取り付けられていない(ミスユース)が52.4%と半数以上の方が間違った取り付け方をされていることが分かっております。そのためJAFでは、正しい取り付けでお子様の安全を守るため活動をおこなっています。

チャイルドシート使用状況全国調査(2019年より)チャイルドシート使用状況全国調査(2019年より)

 ※詳しい調査結果は以下URLから
 https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat

■実施概要
【日  時】3月17日(水)14:00~16:30
【場  所】JAF京都支部(京都市南区上鳥羽大溝5)
【募集定員】3台(1台約30分)
【参加費用】無料
【締切日】3月8日(月)※応募多数の場合は抽選のうえ、3/10までに結果をお知らせいたします。

 

チャイルドシート取り付けアドバイスの様子チャイルドシート取り付けアドバイスの様子

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF京都】「チャイルドシート取り付けアドバイス」を実施