Nintendo Switch™版『ぷよぷよeスポーツ』8月27日(木)に無料の大型アップデート実施!「かんせん」モードや新キャラクターを追加

株式会社セガは、国民的アクションパズル「ぷよぷよ」シリーズ最新作『ぷよぷよeスポーツ』(Nintendo Switch™版)について、一部機能を更新した無料アップデート(ver.2.02)を、2020年8月27日(木)に実施いたします。

本作は、定番の「ぷよぷよ通」ルールに加え、一発逆転が狙えて大連鎖が気軽に楽しめる「ぷよぷよフィーバー」ルールの2つを厳選して収録しています。今回のアップデートでは、他のプレイヤーの対戦を観戦したり応援できる「かんせん」モードの追加や隠しキャラクター「ラフィソル」「パプリス」の追加など大幅な機能追加を実施いたしました。
なお、PlayStation®4版『ぷよぷよeスポーツ』及びSteam版『Puyo Puyo Champions / ぷよぷよeスポーツ』については、後日同じ内容を配信する予定です。

■Nintendo Switch™版『ぷよぷよeスポーツ』ver2.02更新内容一覧

【「かんせん」モードの追加】
「インターネット」内の「きがるにたいせん」モードで行われている、他のプレイヤーの試合を観戦することができます。また、試合開始前に「かんせんまちうけ」で応援スタンプを送ったり、対戦中のプレイヤーを応援することができます。


【マイデータのオプションに「色ちょうせい」機能を追加】
「フィルター」をONにすることで、4つのパターンの色調整(「3色覚」「1型2色覚」「2型2色覚」「3型2色覚」)や「色のつよさ」を設定することができます。


【ゲーム設定に「ゲームスピード」変更機能を追加】
試合中のゲームスピードをゆっくりにすることができます。「.1.0(通常設定)」「.0.7」「.0.5」の3つから選ぶことができます。
※なお、設定を変更しても、「試合開始や終了の演出」「おじゃまぷよの落下速度」「クイックドロップ使用時」には影響しません。


【ぷよの種類に「グミ」を追加】
試合中に使用できる「ぷよのしゅるい」に「グミ」を追加しました。


【試合前設定に「フィールド」変更機能を追加】
「ひとりでぷよぷよ」の2人対戦時に、使用するフィールドを設定することができます。1P(通常設定・画面左側のフィールド)と2P(画面右側のフィールド)のいずれかをえらぶことができます。


【リザルト画面に詳しい試合内容を追加】
「ぷよを消した数」「全消し回数」「最大連鎖数」「トータルスコア」「トータルしあい時間」「フィーバー回数」の項目を追加しています。


【「オートプレイ」機能の追加】
「ハンデせってい」で「甘口」か「激甘」に設定する、もしくは、「インターネット」内「きがるにたいせん」の「しあいせってい」で、「オートプレイ」を設定することができます。

※「オートプレイ」を行うと、コンピュータによる自動操作で10手先まで操作され、オートプレイ中にプレイヤーが操作するとその時点でオートプレイは終了となります。なお、オートプレイは連続的に使用することはできず、プレイヤー操作で5手行うことで、再度オートプレイを使用することができます。

【隠しキャラクター「ラフィソル」「パプリス」追加】
『ぷよぷよクロニクル』や『ぷよぷよ!!クエスト』に登場したキャラクターが、特殊な操作をすることで、『ぷよぷよeスポーツ』で隠しキャラクターとして登場します。


【ラフィソル】

プワープアイランドやプリンプタウンなどとはちがう世界から来たナゾの存在なぜ自分がここにいるのか本人も分かっていないようだ

フィーバータイプ:自力で大連鎖


キャラクターセレクトで、下記の方法で使用できるようになります。
NintendoSwitch版:L+Yを押す

【パプリス】

森の中にすむイタズラ好きのリス
気楽に見えてじつは大器晩成型

フィーバータイプ:てがたくフィーバー


キャラクターセレクトで、下記の方法で使用できるようになります。
NintendoSwitch版:R+Yを押す

・その他、スタッフロール更新、細かなバランス調整などを行いました。

<「ぷよぷよ」とは>
「ぷよぷよ」シリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991年に初代「ぷよぷよ」がMSX2版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロゲーマーも誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲーム使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

【製品情報】
商品名:ぷよぷよeスポーツ
対応機種:PlayStation®4/Nintendo Switch™
発売日:
パッケージ版:発売中(2019年6月27日(木)発売)
ダウンロード版:配信中(2018年10月25日配信)
価格:
パッケージ版:1,990円(税抜)
ダウンロード版:1,851円(税抜)
ジャンル:アクションパズル
プレイ人数:1~4人
発売・販売:株式会社セガ
CERO表記:A区分(全年齢対象)
著作権表記:©SEGA
公式サイト:http://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
公式Twitter:https://twitter.com/puyopuyo20th
※アーケード版『ぷよぷよeスポーツ アーケード』も稼働中。
https://puyo-esports-ac.sega.jp/

商品名:Puyo Puyo Champions / ぷよぷよeスポーツ
対応機種:Steam
発売日:配信中(2019年5月8日(水)配信)
価格:1,019円(税抜)
ジャンル:アクションパズル
プレイ人数:1~4人
発売・販売:株式会社セガ
CERO表記:A区分(全年齢対象)
著作権表記:©SEGA
公式サイト:http://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
http://puyo.sega.com/champions/(※欧米版公式サイト)
販売ページ:https://store.steampowered.com/app/971620/
※PC版は、日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・繁体字中国語・簡体字中国語の言語テキストを収録しております。また、ボイスはオプションにて、英語と日本語の音声切り替えが可能です。
※PC版の必要スペックについては、Steamの商品紹介ページよりご確認をお願いいたします。

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セガ >
  3. Nintendo Switch™版『ぷよぷよeスポーツ』8月27日(木)に無料の大型アップデート実施!「かんせん」モードや新キャラクターを追加