【JAF埼玉】駐車場にて「チャイルドシート取り付け点検」を実施します

正しいチャイルドシート取付率は5割未満(2019年調査)

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)埼玉支部(支部長 茂木喜明)は、6月の毎週木曜日にチャイルドシートの取り付け点検を実施いたします。
正しい取り付けが出来ていない場合、事故の際にチャイルドシートの効果が正しく発揮できない恐れがあります。今回の点検ではJAFのインストラクターが、実際に来場者の車両に設置されているチャイルドシートの取り付け状況を確認し、何らかの間違いがあった場合には正しく取り付けるためのポイントをお伝えします。また、お子様が当日いらっしゃる場合には、正しく着座できているか(ハーネスの位置・締め付け等)もあわせて確認します。


JAFのインストラクターが個別にアドバイスします
※所要時間は1回30分程度です。
※取付の代行サービスではございません。最終的な取付は来場者の方にお願いします。

【日時】6月毎週木曜日(3日、10日、17日、24日)10時~16時
※各回30分
※来場者の方には30分刻みで、ご都合の良い時間帯に予約いただきます。

【場所】JAF埼玉支部 駐車場(埼玉県さいたま市中央区下落合4-1-1)

【定員】各日4台 ※定員になり次第終了

【参加条件】当日はチャイルドシート取付車両持ち込み
※チャイルドシートの取扱説明書があれば、あわせてお持ちください。

【参加費】無料

【応募先】JAF埼玉支部 048-840-0025(平日9時~17時30分)
※電話にて開始時間予約

案内HP:https://jaf.or.jp/common/area/2021/kanto/saitama/seminars/proper-use-child-restraints/0603-01

チャイルドシート使用状況調査(2019年調査結果) : https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF埼玉】駐車場にて「チャイルドシート取り付け点検」を実施します