【地球の歩き方】見て読んで世界の“すごい”を学べる「旅の図鑑シリーズ」より新刊『世界のすごい巨像』、『世界のすごい城と宮殿333』の2タイトルを同時発売。次の旅への想像をふくらませよう!

世界の一見の価値がある巨大な像を集めた『世界のすごい巨像』と、世界の歴史や多様な建築に触れられる『世界のすごい城と宮殿333』の2タイトルが同時発売となりました。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 地球の歩き方(東京・品川/代表取締役社長:新井邦弘)は、『世界のすごい巨像』『世界のすごい城と宮殿333』を2021年8月12日(木)に全国書店及びオンライン書店で発売いたします。
◆地球の歩き方「旅の図鑑シリーズ」とは?
「旅の図鑑シリーズ」第1弾は、2020年7月発売の『世界244の国と地域 2021~2022年版 197ヵ国と47地域を旅の雑学とともに解説』。知っておきたい世界の常識から、つい誰かに話したくなる各国の雑学まで、長年世界中を取材してきた「地球の歩き方」ならではの知識と情報が満載の読み物シリーズです。今回の書籍はシリーズ8、9冊目にあたります。

 
  • 死ぬまでに一度は見たい、圧倒的な存在感。その国や地域の象徴=巨像を、地域別、高さ順に解説
世界で一番高い巨像はどれくらいの高さか? 人々を圧倒する巨像はいかにして建てられてきたか? 遠い場所からでも旅行者に圧倒的な存在感を放ってくる巨像と、その背景にある歴史や意味、異様さを1冊にまとめたのが『世界のすごい巨像』。世界各地の巨像を高さ順に掲載。建設の経緯、その国の気質や地政学的な知識など、読み物としても楽しめます。

『世界のすごい巨像 巨仏・巨神・巨人。一度は訪れたい愛すべき巨大造形を解説』『世界のすごい巨像 巨仏・巨神・巨人。一度は訪れたい愛すべき巨大造形を解説』


▼世界の巨像ベスト30を一覧できる折り込み付録は必見!

折り込みの付録「並べてみました世界の巨像ベスト30」では、高さ順に並んだあらゆるジャンルの像がずらり鎮座。そのほか「巨像年表」、編集部が厳選した巨像を一筆書きでめぐる「巨像巡りで世界一周」など、内容の濃い特集がたっぷり。

▼一度は目にしておきたい世界の巨像がここに一堂に会す!

巻頭特集では巨像と絶景のコラボを紹介。2018年完成のインドの巨像「統一の像」は2021年時点で世界最大で、台座を入れて240メートルという高さ。

▼思わず二度見! インパクトたっぷりの巨大像が続々登場

こちらは中国の海南島にある「南山海上観音聖像」で、観音像のなかでは世界最大。3体の像が背中合わせになった3面の像なのも珍しい。本書では、巨像の見どころや見学方法とともに、スペック(高さ・素材・工費など)を掲載。
 
  • ヨーロッパを中心に世界333の城・宮殿・城塞都市を紹介!
世界の歴史を見守ってきた各国の城や宮殿、城塞都市。その見るべきポイントから、建築内部の見学可否やアクセスなどの情報まで詳しく解説。「地球の歩き方」編集部ならではの臨場感のある誘い文と美しい写真で、時空を超えた旅気分を楽しめる1冊。

『世界のすごい城と宮殿333 一度は訪れたい魅力的な建築・史跡を旅の雑学とともに解説』『世界のすごい城と宮殿333 一度は訪れたい魅力的な建築・史跡を旅の雑学とともに解説』


▼迫力と美しさをたたえる、各国名城の楽しみ方がわかる!

かつての国王の権力と財力の象徴である城は、外観から内観まで見どころたっぷり。その成り立ちや歴史などの背景や、観光アドバイスや絶景の撮影ポイントなどを解説。主要な城や宮殿は見取り図付きで必見ポイントを紹介しています。

▼ヨーロッパのほか、中近東&アフリカ、アジア、南北アメリカの城も掲載!

本書ではヨーロッパを中心に、アジアやアフリカなど、世界各国の城を網羅。世界各国の建築様式の違いや時代による歴史上の人物など、旅の予習・復習として、読んで役立つ情報が満載

▼海外に行けない今こそ日本の魅力も見直そう!

地球の歩き方編集部ならではの視点で、日本の名城を厳選紹介。海外に旅立てない今だからこそ、日本の魅力に注目するとともに、世界のなかの日本のよさを見直してみるのはいかがでしょう。
 
  • ■媒体概要
●書名:地球の歩き方 W08 世界のすごい巨像 巨仏・巨神・巨人。一度は訪れたい愛すべき巨大造形を解説

●著作:地球の歩き方編集室
●定価:1,760円(税込) 2021年8月12日 全国書店及びオンライン書店にて発売
電子版:あり
ISBN-10 : 4058016655
ISBN-13 : 978-4058016657
発行所:株式会社 地球の歩き方
発売元:学研プラス
地球の歩き方:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/

【本書のオンラインでの購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058016655
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16778164/
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2080166500
・地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/w/W08

●書名:地球の歩き方 W09 世界のすごい城と宮殿333一度は訪れたい魅力的な建築・史跡を旅の雑学とともに解説
●著作:地球の歩き方編集室
●定価:1,760円(税込) 2021年8月12日 全国書店及びオンライン書店にて発売
電子版:あり
ISBN-10 : 4058016760
ISBN-13 : 978-4058016763
発行所:株式会社 地球の歩き方
発売元:学研プラス
地球の歩き方:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/

【本書のオンラインでの購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058016760
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16782528/
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2080167600
・地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/w/W09

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【地球の歩き方】見て読んで世界の“すごい”を学べる「旅の図鑑シリーズ」より新刊『世界のすごい巨像』、『世界のすごい城と宮殿333』の2タイトルを同時発売。次の旅への想像をふくらませよう!