DMM.make3DプリントがNXE400のxABS&PPライク素材の受託サービスを開始

~納期は最短2日から!超高速造形をリーズナブルな価格で実現~

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司 、https://dmm-corp.com/、以下DMM)は、DMM.make 3Dプリント事業において、NXE400のxABS&PPライク素材の受託サービスを2020年7月8日(水)より開始いたします。

LSPc技術により超高速造形をリーズナブルな価格で実現するNXE400、市場にある他の同等の光造形の3Dプリンターの6倍の速度と2.5倍の体積。1分間に最大1 Zセンチ メートルの速度で、最大16リットルの部品を連続的に印刷します。DMM.make3Dプリント受託サービスでは現在xGPP素材(グレー)を展開中ですが新たにxABS(ブラック)&PPライク素材(半透明)が追加されました。造形物はインダストリアル用途としてご活用いただけます。またプロダクトやモックアップにも適していますのでマーケティングツールとしてもご利用いただけます。御社の開発・製造を最大化します。


動画はこちら:https://youtu.be/l8wC9JvYE6A
■xABS(ブラック)素材
ABS 相当の強度を持つ材料となります。
射出成形品相当の品質と強度を持つ為、造形物はインダストリアル用途としてご活用いただけます。


動画はこちら:https://youtu.be/_zDnVV85rmE 
■PPライク(半透明)素材
吸水しないので水を入れてご使用いただけます。プロトタイプはもちろん最終部品としても使用可能です。



■製品概要
・素材詳細ページ
https://make.dmm.com/print/material/100/


■DMM.makeとは
「モノづくり」に関係する「人」と「情報」と「ツール」が集まる、makerのためのプラットフォームです。3Dデジタルスキャン、3Dプリンターを用いた造形、ハードウェア開発に必要な最新機材を取りそろえたシェアオフィスDMM.make AKIBAを運営。モノづくりをトータルで支えるプラットフォームです。
https://make.dmm.com/

■合同会社 DMM.com について
1998年の創業からこれまで、動画配信、GAME、証券、英会話、アニメ、プログラミングスクール、3Dプリント、エナジー、フットボール、オンラインサロン・・など領域を問わず、40を超える事業を展開してまいりました。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
企業サイト:https://dmm-corp.com/

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
DMM広報部メディア専用窓口
〒106-6224 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926 (連絡可能時間帯:平日11:00~19:00)
E-mail:release-dmm@dmm.com

 
  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. DMM.make3DプリントがNXE400のxABS&PPライク素材の受託サービスを開始