DMM.make3Dプリント『Formlabs社製 Form3の受託サービス』開始

~工業系パーツやシリコーン製品のプロトタイプの最終製品も造形可能~

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司 、https://dmm-corp.com/、以下DMM)は、DMM.make 3Dプリント事業において、Formlabs社製 Form3の受託サービスを2020年7月16日(木)より開始いたします。

                 ※光造形樹脂GrayPro(グレー)

DMM.make3Dプリントでは現在、Formlabs社製 Form3の装置販売・レンタル事業を展開しておりますが、この度、新たに受託サービスをスタートいたします。

Formlabs社製 Form3は、繊細さとスピードのバランスを兼ね備えた革新的な新しいLFS (Low Force Stereolithography) を搭載した次世代の産業用光造形3Dプリンターです。また、今回追加される2種類の素材「Elastic(半透明)」と「GrayPro(グレー)」は、工業系パーツやシリコーン製品のプロトタイプの製作に適しています。データから直接製造することができるので、最終段階の造作物を高精彩に仕上げることが可能です。


■Elastic(半透明)
柔軟性を持つ半透明なレジンです。シリコーンのような柔軟性を持っているのが特徴です。シリコーン製品のプロトタイプに最適です。

                    ※光造形樹脂Elastic(半透明)

■GrayPro(グレー)
工業用途に十分な高い精度と適度な靭性です。耐久性にすぐれ高い汎用性をもっています。プロトタイプから治具まで幅広い用途に使用することができます。  

                ※光造形樹脂GrayPro(グレー)

<30,000ポイント還元キャンペーン実施中>
現在クリエイターズマーケットで販売中の「Form3 本体」をご購入のお客様に30,000万円分のDMM.makeポイント還元キャンペーンを実施中です。(クレジットカード決済なら更に6,325ポイント還元)キャンペーン期間は7月16日AM9時〜7月31日PM11:59までとなります。

■Form3 本体
https://make.dmm.com/item/1209741/





■製品概要
・素材ページ
https://make.dmm.com/print/material/72/



■DMM.makeとは
「モノづくり」に関係する「人」と「情報」と「ツール」が集まる、makerのためのプラットフォームです。3Dデジタルスキャン、3Dプリンターを用いた造形、ハードウェア開発に必要な最新機材を取りそろえたシェアオフィスDMM.make AKIBAを運営。モノづくりをトータルで支えるプラットフォームです。
https://make.dmm.com/

■合同会社 DMM.com について
1998年の創業からこれまで、動画配信、GAME、証券、英会話、アニメ、プログラミングスクール、3Dプリント、エナジー、フットボール、オンラインサロン・・など領域を問わず、40を超える事業を展開してまいりました。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
企業サイト:https://dmm-corp.com/

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
DMM広報部メディア専用窓口
〒106-6224 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926 (連絡可能時間帯:平日11:00~19:00)
E-mail:release-dmm@dmm.com


 
  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. DMM.make3Dプリント『Formlabs社製 Form3の受託サービス』開始