HIS×DMM デジタルコンテンツ開発の新会社設立「株式会社地域創生LAB」

― デジタルのチカラで観光コンテンツを開発し、地域と旅行者をつなぎ地域活性へ ―

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司 以下、DMM )と株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 代表取締役会長兼社長 澤田秀雄 以下、HIS)は、観光デジタルコンテンツを開発し、地域と旅行者をつなぎ地域活性化を推進することを目的とした新会社「株式会社地域創生LAB(以下、地域創生LAB)」を2020年7月15日(水)に設立し、8月3日(月)より事業を開始いたします。

DMMグループは、水に入るミュージアム「チームラボプラネッツTOKYO(東京都江東区)」をはじめ、「DMMかりゆし水族館(沖縄県豊見城市)」を運営しており、最新のIOT技術やデジタルアートの技術を活かした事業を展開しております。

HISグループは、テーマパーク事業である「ハウステンボス(長崎県佐世保市)」・「ラグーナテンボス(愛知県蒲郡市)」の運営をはじめ、複合施設の「SAKURA MACHI Kumamoto(熊本県熊本市)」、ホテル事業では「変なホテル」を国内に16棟に展開(2020年8月3日時点)するなど、地域に根付いた装置産業を展開しております。
両社の事業分野には、地域活性に通ずる共通点があり、HISの旅行事業の強みである集客・送客機能と、DMMの強みであるデジタルコンテンツ開発を掛け合わせることで、地域の魅力を引き出し、新しい観光コンテンツを開発し、告知・旅行商品素材として提供することを新会社の地域創生LABが担います。

さらに、地域や状況に合わせた販売・集客の仕組みを構築し、交流⼈⼝と消費額の最大化を目指す事業目的を、地域関係者と共有し、共に地域共栄、地域創生を行うオンリーワンの事業を展開してまいります。


(1)会社名  株式会社地域創生LAB
(2)設立日  2020年7月15日(水)
(3)所在地  東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24 階
(4)電話番号 080-7074-3571
         営業時間 平日)09:30~17:30、土日祝)休み
(5)資本金  8,000万(資本準備金含)
       出資比率 株式会社エイチ・アイ・エス(51%)合同会社DMM.com(49%)
(6)役員構成 代表取締役社長 古宮健史 他、取締役2名、監査役1名
(7)事業内容 地方創生事業
        ・デジタルコンテンツ開発・販売事業
        ・地域開発コンサルティング事業(街創り)
        ・⼈材育成事業
        ・教育事業
        ・インフラ事業
(8)営業開始  2020年8月3日(予定)

 

■株式会社エイチ・アイ・エスについて
40年目を迎えたHISは、机二つと電話一本から始まり、日本発の海外旅行を主軸とした旅行事業で成長をしてまいりました。今では旅行事業のみならず、ホテル事業・テーマパーク事業・エネルギー事業・地方創生事業など、もっと多くのお客様へ喜びと感動を提供したいという想いのもと、未来をより快適で豊かにするために、あらゆる世の中の疑問に挑戦し、世界の平和に貢献できる未来創造企業を目指しています。

■合同会社 DMM.com について
1998年の創業からこれまで、動画配信、GAME、証券、英会話、アニメ、プログラミングスクール、3Dプリント、エナジー、フットボール、オンラインサロン・・など領域を問わず、40を超える事業を展開してまいりました。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
企業サイト:https://dmm-corp.com/
プレスキット:https://dmm-corp.com/presskit/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. HIS×DMM デジタルコンテンツ開発の新会社設立「株式会社地域創生LAB」