最新の大型アップデート「October 2020 Update」に対応した『できるWindows 10 2021年 改訂6版』を12月18日に発売!

Zoomの基本が学べる特別冊子付き

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Windows 10の大型アップデート「October 2020 Update」に対応した『できるWindows 10 2021年 改訂6版』を2020年12月18日(金)に発売します。


■パソコンの価値が見直されている今、必要なWindows 10の知識を凝縮!
ビジネスではテレワーク、学校では遠隔授業など、パソコンを介した新しいスタイルが定着しつつある今、クリエイティブな作業を行うための道具として、パソコンの価値が見直されています。パソコンとユーザーをつなぐ役割を果たすOSであるWindows 10にまつわる知識も、これまで以上に重要になってきています。本書は、そんなWindows 10の基本操作と便利な機能をバランス良く盛り込んだ入門書です。新しくなったMicrosoft Edgeをはじめとした新機能の数々も、豊富に取り上げています。パソコンを初めて利用する方はもちろん、何となく使えているけれど、自分の知識を整理するために再入門したい方にも適した1冊です。


■電話サポートと全レッスン動画解説が付いているから安心
もしも本を読んでいてわからない操作があったときも、できるシリーズのサポートサービス「できるサポート」を利用できるので安心です。電話やメール、FAXなどで質問を受け付けているので、疑問を疑問のままにせず、解消できます。
 

もしもわからない操作があっても、電話で質問できる!もしもわからない操作があっても、電話で質問できる!

また、書籍内で解説しているすべての操作手順は、動画でも解説しています。操作によっては、本よりも動画で確認した方が理解しやすいものもありますが、本書ならお好みの方法で学習できます。
 

操作解説は本だけでなく、動画でも見られるから便利操作解説は本だけでなく、動画でも見られるから便利


■ビデオ会議ツール「Zoom」の基本が学べる特別冊子付き!
本書の付属小冊子「できるポケット Zoom ビデオ会議の基本が身に付く本」では、人気のビデオ会議ツール「Zoom」の基本操作を解説。離れた同僚や級友、家族とのコミュニケーションに役立ちます。
 

付属の小冊子では、人気ビデオ会議ツール「Zoom」の基本が学べる付属の小冊子では、人気ビデオ会議ツール「Zoom」の基本が学べる

■無料電子版やショートカットキー早見表など、便利な特典が盛り沢山
紙の書籍の購入特典として、電子版PDFもダウンロードできます。PDF内で検索をかけて、知りたいトピックだけを拾い読みしたり、紙の本を持ち歩かなくてもパソコンやスマートフォン、タブレットから簡単に内容を参照したりすることができるのは、PDFならではの利点です。
 

PDFなら知りたいトピックを検索して拾い読みするのも簡単PDFなら知りたいトピックを検索して拾い読みするのも簡単

カバーの裏側には、ショートカットキー早見表を掲載。よく使うショートカットキーをキーボードのイラストや、覚え方の語呂合わせとともに紹介しているので、キーの組み合わせと機能を簡単に覚えられます。
 

ショートカットキーの組み合わせと機能が簡単に覚えられるショートカットキーの組み合わせと機能が簡単に覚えられる


■書誌情報

書名:できるWindows 10 2021年 改訂6版
著者:法林岳之・一ケ谷兼乃・清水理史&できるシリーズ編集部
定価:本体1,000円+税
電子版価格:1,000円+税※インプレス直販価格
発売日:2020年12月18日(金)
ページ数:320ページ
ISBN:978-4-295-01051-7
◇Amazon書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295010510/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1120101087
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500812.jpg

◇目次
第1章 Windows 10をはじめよう
第2章 Windows 10を使えるようにしよう
第3章 Windows 10の基本操作をマスターしよう
第4章 ファイルやフォルダーの使い方を覚えよう
第5章 インターネットを楽しもう
第6章 メールのやりとりを楽しもう
第7章 パソコンで音楽を楽しもう
第8章 デジタルカメラの写真を楽しもう
第9章 クラウドサービスを活用しよう
第10章 Windows 10を使いこなそう
第11章 Windows 10をもっと使いやすくしよう

■著者プロフィール
法林岳之(ほうりんたかゆき)
1963年神奈川県出身。パソコンのビギナー向け解説記事からハードウェアのレビューまで、幅広いジャンルを手がけるフリーランスライター。「ケータイWatch」などで連載中。

一ケ谷兼乃(いちがやけんの)
1963年鹿児島県出身。ネットワーク、セキュリティ、ITソリューションなどが専門分野。単にエキスパートの視点からでなく、1ユーザーとしての立場からの視点を大切にしている。

清水理史(しみずまさし)
1971年東京都出身のフリーライター。雑誌やWeb媒体を中心にOSやネットワーク、ブロードバンド関連の記事を数多く執筆。「INTERNET Watch」にて「イニシャルB」を連載中。

■できるシリーズについて
https://dekiru.net
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、刊行開始から25周年を迎え、シリーズ累計7,500万部を突破しました。

以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. 最新の大型アップデート「October 2020 Update」に対応した『できるWindows 10 2021年 改訂6版』を12月18日に発売!