ベンチャー支援を目的としたマイノリティ出資「DMM VENTURES」 国内アパレルの不良在庫を海外で販売する、WAGOON社への出資を決定

~プロジェクト開始から2年で計11社に出資、今後も積極的にベンチャー出資を継続~

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://www.dmm.com/ 、以下DMM)が展開するべンチャーコミュニティ活性化に向けたマイノリティ出資の取り組み「DMM VENTURES」にて、新たにWAGOON株式会社への出資を決定いたしましたので、お知らせいたします。本プロジェクト開始から2年が経過し、今回で11社目の出資案件となります。

 

DMM VENTURESでは、DMMとの事業シナジーおよびキャピタルゲインを目的とせず、ベンチャー支援(ベンチャーコミュニティ活性化・若手起業家支援)を主目的としたエンジェル出資を行っております。今回のWAGOON社については、アパレル業界におけるベンチャーコミュニティの活性化の支援という観点から投資を決定いたしました。今後もDMM VENTURESは、オンライン相談を取り入れるなど柔軟に対応し、積極的にベンチャー出資を継続してまいります。

◾️出資決定先 詳細

<第11号案件>

・サービス名: 国内アパレル不良在庫の海外再販ブランド「WAGOON」
・契約締結日:2020年9月3日(9月11日に送金完了)
・出資額:9,997,547円
・出資理由:アパレル業界では、新品の約半分がそのまま廃棄されているとも言われおり、業界の仕組みに対して大きな課題感を感じている。その課題に対し、「海外再販」や「ワゴン形式(3品で〇〇円)」といった新しい手法を取り入れることによって課題解決を試みる伊橋氏のアイデア力を評価するとともに、伊橋氏のアイデア力を持ってすればこのアパレル業界の大きな課題の解決ができると期待し出資するに至った。

・事業運営会社 概要
社名:WAGOON株式会社
代表者:伊橋 成哉
事業内容: 国内アパレルの不良在庫を海外販売する「WAGOON」ブランドの展開
資本金:24,005,338円(資本準備金含む)
設立年月日:2018年7月11日
URL:https://www.wagoon.jp/(台湾版販売ページ:https://www.wagoon.tw/) 
 


・創業者 伊橋 成哉 プロフィール
1967年生まれ、日本大学芸術学部卒業後、音楽家として活動。

浜崎あゆみ、倖田未來、ジャニーズアーティストなどの著名アーティストに50曲以上の楽曲を提供。2018年、自身が最も得意とするクリエイティビティを生かし、誰もが知る課題を、誰もが知らない方法で解決することを目指し、「WAGOON」を設立。
現在はショッピングという日常において「好きなものを買う行為」の周辺領域に人の繋がりを創出する挑戦の一環として、2018年10月より現在の事業を開始。

 


◾️DMM VEMNTUERSについて
DMM VENTURESでは、2018年10月より“ベンチャーコミュニティ活性化への貢献”・“若手起業家支援”等を目的に、1,000万円を上限としたマイノリティ出資を行っております。本取り組みでは、DMMグループが保有する事業・テクノロジー・マーケティング等のノウハウやネットワーク等のリソースも、必要に応じて提供してまいります。詳細につきましてはDMM VENTURESのHPをご覧ください。

■過去出資案件について
https://dmm-corp.com/press/tag/ventures

■応募先URL
https://partners.dmm-corp.com/ventures

■DMMのM&Aについて
DMM VENTURESに加え、DMMでは弊社と共にさらなる事業成長を志向される事業家からのM&Aのご相談も随時受け付けております。詳細は下記M&A問い合わせ専用ページをご覧ください。

サイトURL:https://partners.dmm-corp.com/ma

 
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. ベンチャー支援を目的としたマイノリティ出資「DMM VENTURES」 国内アパレルの不良在庫を海外で販売する、WAGOON社への出資を決定