LINE FX、2021年の新規口座開設数が業界No.1に!口座開設数は40万口座突破

サービス開始2年を記念して、スプレッド縮小キャンペーンを開催

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:正木美雪・米永吉和)は、外国為替証拠金取引(以下、FX 取引)サービス「LINE FX」において、2021年の新規口座開設数が業界 No.1*となり、2022年1月末時点で口座数が40万口座を突破いたしましたのでお知らせいたします。
あわせて、サービス開始2年を記念して、取扱通貨ペアのうち人気の8通貨ペアのスプレッドを縮小するキャンペーンも開催いたします。

*2021年1月〜12月の同業5社におけるFX口座純増数との比較(当社調べ)5社:GMOクリック証券、外貨ex byGMO、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券

■2021年の新規口座開設数が業界No.1に、口座開設数40万口座突破
「LINE FX」は、高機能チャートを備えた直感的な操作性とシンプルなデザインが特徴のFX取引サービスです。アプリ版とPC版取引ツール「LINE FX Pro」の提供をしており、利用用途やシーンに応じた使い分けが可能で、FX取引初心者からFX取引上級者までといった幅広いユーザーの方々にご利用いただいております。

 この度、高機能チャートを備えた直感的な使いやすさ、「LINE」ならではの通知機能に加えて、「LINE FX Pro」でのより本格的な取引が可能な点などをご好評をいただき、年間の新規口座開設数が業界 No.1となり、口座開設数が40万件を突破いたしました。

■スプレッド縮小キャンペーン
「LINE FX」のサービス開始2年を記念して、本日より期間限定で、取扱通貨ペアのうち人気の8通貨ペア(ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、カナダドル/円、NZドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル)のスプレッドを縮小するキャンペーンを開催いたします。

詳細は「LINE FX」公式サイトよりご確認ください。
URL: https://line-fx.com/logout

・キャンペーン開催期間
2022/3/1(火) 午前09時00分 〜 7/1(金) 午前03時00分

・対象通貨ペア
ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、カナダドル/円、NZドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル

「LINE証券」は、今後も投資初心者から投資経験者まで全ての「働く世代」のユーザーの皆さまに支持されるようサービス改善を図っていくと同時に、取扱い商品の拡充を進め、生活に溶け込んだ新しい総合証券サービスを目指してまいります。

【LINE FXについて】
■「LINE FX」公式サイト:https://line-fx.com/
■「LINE FX」アプリ:
App Store ( https://itunes.apple.com/jp/app/id1492856569 )
Google play store( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.line_sec.fx )
■「LINE FX」LINE公式アカウント:@linefx
■「LINE FX」公式Twitter:https://twitter.com/linefx_jp
■「LINE FX」公式note:https://note.com/line_fx

【LINE証券株式会社の概要】
(1) 名称: LINE証券株式会社
(2) 所在地: 東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
(3) 代表者: 代表取締役Co-CEO正木美雪(LINE株式会社)、米永吉和(野村證券株式会社)
(4) 事業内容:資産形成層をターゲットとした非対面証券ブローカレッジおよび非対面証券投資コンサルティングサービスの提供等
(5) 資本金及び資本準備金:400億円
(6) 設立年月日:2018年6月1日

<LINE証券とは>
“投資をもっと身近に、もっと手軽に”をミッションに、スマートフォンに特化したシンプルで直感的なデザインと操作性が特徴の新たな「スマホ投資サービス」。2019年8月にサービスを開始。現在、1株単位で取引ができる「いちかぶ(単元未満株)」、取引所取引(現物取引・信用取引)、投資信託、FX取引サービス「LINE FX」、個人型確定拠出年金「LINEのiDeCo」、IPO(新規上場株)サービス、CFD取引サービス「LINE CFD」、つみたてNISAを提供。総口座数は、2021年10月時点で100万口座をネット証券最短*で突破しております。

*大手ネット証券5社(SBI証券、楽天証券、松井証券、auカブコム証券、マネックス証券)と当社を比較。(2021年10月時点、LINE証券調べ)

<注意事項>
FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して 4%以上(レパレッジ 25 倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。
金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE FX、2021年の新規口座開設数が業界No.1に!口座開設数は40万口座突破