【DMM 地方創生】長野県須坂市の行政提案型公募プロポーザル「『まるごと博物館構想』を核とした『人』・『地域資源』で紡ぎだすまちの元気創出事業回遊促進事業 支援業務」に選定

~地方創生事業で培ったノウハウを活かし、地域活性化に貢献~

 地方創生事業を展開する、合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM)は、長野県須坂市の行政提案型公募プロポーザル「『まるごと博物館構想』を核とした『人』・『地域資源』で紡ぎだすまちの元気創出事業回遊促進事業 支援業務委託」に選定されましたことをお知らせいたします。
今後、地方創生事業で培った地域活性化のノウハウや各種コンテンツに関する知識を活用し、観光集客施設との相乗効果で市内への人の流れを循環させることを目的とした、回遊促進事業の業務支援を実施してまいります。
 



「まるごと博物館構想」とは
 須坂市は、まちの多様な文化が人を育てるという認識のもと、市域に豊富に存在する有形文化財、無形文化財、史跡、天然記念物といったあらゆる文化財に着目し、これらの文化的資源の最大限の活用を図ります。このために、従来の「建物の中で展示物を見る」という博物館のイメージから脱却し、市全域を博物館と捉え、市域のあらゆるところで文化財に触れ、それらを通じて地域の文化を学ぶことのできる仕組みが「まるごと博物館」です。
まるごと博物館は、各所に点在する文化財が他の文化財・文化施設・民間博物館等施設と、テーマやストーリー性をもってつながり、更に観光資源やまちの駅、市民と交流できる場所なども含めて構成します。

本事業の位置付け
 須坂市は「まるごと博物館構想」を軸にさまざまな事業を展開し、“まちの元気を作り出す”プロジェクト「『まるごと博物館構想』を核とした『人』・『地域資源』で紡ぎだすまちの元気創出事業」を計画しています。本事業を推進することで、文化振興と市民の地域に対する愛着醸成(=文化振興事業)、人の流れを市内に循環させること(=回遊促進事業)、観光消費額の増加と新たな雇用創出を生み出し(=産業振興事業)、まちの元気を創出することを目指しています。
今回DMMは、本事業における「回遊促進事業」に関する業務支援を実施いたします。


具体的な業務
事業戦略に基づき、回遊促進に必要な各個別事業の事業設計を行います。

<想定企画事業:例>
・回遊性向上のための整備体制構築
・「まるごと博物館構想」プロモーション事業
・公共交通(周遊バス)運営事業
・回遊性向上にかかる環境整備事業
・総合的休憩所整備
・交流拠点整備事業
・笠鉾会館映像システム更新
・クラシック美術館お土産売り場更新
・案内用タブレット端末購入
・機能分散型総合博物館・回遊拠点施設へのEVスクーター設置、同駐輪場整備
  

■DMM 地方創生について
 DMM 地方創生は、領域問わず様々な事業を創出いたします。
下記キーワードでのお悩みや課題がございましたら、ぜひご相談ください。

#企業版ふるさと納税 #まちおこし・まちづくり #移住・定住 #UIJターン #空き家・廃校活用 #関係人口 #スマートシティ #リカレント・キャリア教育 #人材育成 #IoT・ICT利活用 #コミュニティ形成 #雇用創出・起業 #イノベーション・インキュベーション #アクセラレータ #観光・インバウンド #プロモーション#消防 #産業 #事業承継 #農業 #漁業 #スポーツ


【自治体様からのお問い合わせ】
DMM地方創生事業部
E-MAIL:chihou-sousei@dmm.com
事業概要:https://sousei.dmm.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. 【DMM 地方創生】長野県須坂市の行政提案型公募プロポーザル「『まるごと博物館構想』を核とした『人』・『地域資源』で紡ぎだすまちの元気創出事業回遊促進事業 支援業務」に選定