「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』がライブコマースツール「ライコマ」と連携

~コロナ禍で急増するライブコマース導入ニーズに対応し購入率UPを支援~

 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑憲良、以下、GMOメイクショップ)が提供するECサイト構築ソリューション「GMOクラウドEC」(URL:https://www.cloudec.jp/)は、カスタマイズ可能なSaaS型の『MakeShopエンタープライズプラン』(※1)において、2022年8月9日(火)より、株式会社The Unit(代表取締役社長:宮内 智教、以下、The Unit)が提供する、ライブコマースツール「ライコマ」(URL:https://licomma.com/)と機能連携(カート情報、商品情報)いたしました。
 これにより『MakeShopエンタープライズプラン』をご利用のEC事業者は、連携費用(初期開発費用)不要で「ライコマ」を導入可能となり、コロナ禍で注目が高まるライブコマースを簡単に始めることができます。SNSを介さないECサイト埋め込み型のツールのため、エンドユーザーに対してよりシームレスなライブショッピング体験を提供することができ、購入率の増加が期待できます。


 また、今回の連携を記念して、本日8月9日(火)より、先着10社に通常月額33,000円(税込)の「ライコマ」の利用料を3ヶ月間無料で提供する『MakeShopエンタープライズプラン』限定の特別キャンペーンを実施するとともに、8月25日(木)には、ライブコマースのノウハウをお伝えする2社共催セミナーを開催いたします。

(※1)「GMOクラウドEC」の『クラウドECプラン』『パッケージECプラン』でもAPI接続でご利用可能です。
 
  • 【連携の背景】
 昨今では、ライブ配信とECを組み合わせて商品を販売する次世代ECライブコマースが広がりを見せています。2020年以降は特に、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により実店舗の休業や時短営業が余儀なくされる中、店舗スタッフがライブ配信をおこなうブランドが増え、また、百貨店や大手メーカーなどでもライブコマースへの取り組みが発表されるなど注目が高まっています。

 GMOメイクショップは、2004年よりECサイト構築SaaS「MakeShop byGMO」を提供開始し、2012年より10年連続で年間流通額業界No.1(※2)を獲得しています。2021年3月には、ECサイト構築における多様なニーズに対応するため、カスタマイズ対応ECサイト構築ソリューション「GMOクラウドEC」の提供を開始いたしました。「GMOクラウドEC」では、事業者ごとの解決すべき課題に応じて、特徴の異なる3つのプランより最適なプランをご提案しています。
 その中で『MakeShopエンタープライズプラン』は、SaaSである「MakeShop byGMO」をベースに足りない機能のみを追加開発できることから、低コストでニーズに合わせたECサイトを構築でき、モール型ECやD2C ECなどにも対応することが可能です。商品数の多いモール型ECの運営者や、自社商品を展開するD2C ECの運営者からは商品の魅力を詳細に伝え購入率をアップさせるためにライブコマースの導入に関するご相談をいただく機会が増えていました。

 一方、The Unitは、ECサイト埋め込み型のライブコマースツール「ライコマ」を提供しています。SNSなどを介さず自社ECサイトでのライブ配信が可能であるため、ライブ配信視聴中に気になった商品をそのままカートに入れることができ、シームレスなライブコマースを実現します。「ライコマ」の導入事業者の中では、導入以前にSNSを利用して実施した配信でのコンバージョン率が10%であったところ、「ライコマ」を利用することで17.8%まで増加したという実績も出ています。

 そこでGMOメイクショップとThe Unitは、『MakeShopエンタープライズプラン』と「ライコマ」を機能連携し、ECサイトから簡単にライブ配信を行える仕組みを提供するとともに、3ヶ月無料キャンペーンと共催セミナーを実施するなど、両社で協力してライブコマースの導入支援を推進することといたしました。

(※2)SaaS型ネットショップ/ECサイト構築サービス運営企業各社の発表数値より比較(自社調べ 2022年3月時点)
 
  • 【機能連携の概要】
 『MakeShopエンタープライズプラン』のカート情報と商品情報を「ライコマ」に連携することで、別途ライブ配信用に商品登録を行う必要がなく、ライブコマースの導入工数が大きく削減されます。HTMLタグをコピー&ペーストで埋め込むだけでECサイトから簡単にライブ配信を行うことができ、視聴者はライブ配信中に気になった商品をそのままカートに入れ購入に進めるため、SNSなどを利用したライブコマースと比較し高い購入率が期待できます。
 配信内容の企画や、インフルエンサーやタレントのキャスティングもオプションサービスとして提供しており、ライブ配信が初めての方でも安心して導入することができ、新規顧客の獲得にも活用できます。


■サービス概要
対象  「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』をご利用のEC事業者
ご利用料金(※3) 初期費用:無料
月額利用料:33,000円(税込)
※キャンペーンにより先着10社は3ヶ月間無料で提供いたします
  従量課金:総視聴時間×1.5円
主な内容 商品情報の連携/配信画面上でカートへの商品追加/リアルタイムでのチャット機能/いいね投稿機能/不適切チャットの排除機能/視聴者の行動データ収集
申込方法 下記URLのフォームより、お問い合わせ内容に「ライコマキャンペーン希望」とご記入の上お問い合わせください。
URL:https://www.cloudec.jp/ms-enterprise/contact/

(※3)別途、『MakeShopエンタープライズプラン』のご利用料金がかかります。

 
  • 【連携記念の共催ウェビナーについて】
 GMOメイクショップとThe Unitは本連携を記念し、参加費無料の共催ウェビナーを開催いたします。ライブコマースを実施する際のECカートの選び方からライブコマースの活用方法まで、事例を交えてわかりやすくご紹介いたします。

■ウェビナー概要

 

名称 驚異のCVR17%超えも!成功事例から学ぶライブコマースの活用方法と基盤となるECカートの選び方〜MakeShopエンタープライズ・ライコマ連携記念セミナー〜
開催日時   2022年8月25日(木)15:00~16:00
開催方法 オンライン(Zoomウェビナー)
対象 『MakeShopエンタープライズプラン』をご利用のEC事業者や、ECサイトの構築を検討中の方、新しい販売施策を検討中の方
参加費  無料
内容  ■第1部:ライブコマース実施のECカートの選び方と、サイト構築にあたり必要な機能等のご紹介
■第2部:「ライコマ」の機能説明と成功事例から学ぶライブコマースの活用方法
申込方法 下記ページよりお申込みください。
URL:https://www.cloudec.jp/event/mse20220825/

 

  • 【GMOメイクショップ株式会社について】
 GMOメイクショップは、「Commerce for a better future./商取引でより良い未来に」をミッションに掲げ、プラットフォーム事業とシステムインテグレーション事業を展開しています。プラットフォーム事業では、EC構築支援から、ECマーケティング支援、EC運用受託までEC領域における一気通貫の支援体制を整えており、その中核であるECサイト構築SaaS「MakeShop byGMO」は、2021年には年間流通額が2,749億円に達し、10年連続で業界No.1を獲得しました。また、主軸となる『プレミアムプラン』とカスタマイズ対応ECソリューション「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』を合わせた導入店舗数は、2021年12月末時点で11,000件以上となっています。
 今後もGMOメイクショップは、広範なEC領域において、店舗様が抱える様々な課題を解決できるよう、サービスの強化を図り、国内のEC市場の活性化に貢献してまいります。
 
  • 【株式会社The Unitについて】
 The Unitは、ECサイト埋め込み型のライブコマースツール「ライコマ」の運営をはじめとしたデジタルマーケティング事業を展開しています。
 「ライコマ」は、たったの月額33,000円(税込)でお使いのECサイトにライブコマースを簡単導入できるライブコマース配信用ツールです。ライブコマースの導入により、場所にとらわれず、実店舗で行うような購買体験をユーザーに提供することができるため、コンバージョン率や顧客満足度、LTVの向上が図れます。


以上

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOメイクショップ株式会社
『GMOクラウドEC』窓口
TEL:03-6630-9351
E-mail:cloudec@makeshop.jp



【GMOメイクショップ株式会社】 (URL:https://www.makeshop.co.jp/
会社名 GMOメイクショップ株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 向畑 憲良
事業内容 ■ECプラットフォーム事業 ■EC運用受託事業 ■マーケティング支援事業
資本金 5,000万円

【株式会社The Unit】(URL:https://the-unit.co.jp/
会社名 株式会社The Unit
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレジュノ3階
代表者 代表取締役 宮内 智教
事業内容 ■デジタルマーケティング事業 ■販売支援事業 ■労働者派遣事業及び職業紹介事業
資本金 8,000万円

【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証プライム 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業   ■暗号資産事業
資本金 50億円

Copyright (C) 2022 GMO MAKESHOP Co. Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2022 The Unit Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GMOインターネットグループ >
  3. 「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』がライブコマースツール「ライコマ」と連携