講談社with、2021年のOL大賞を発表。King & Prince が「一緒に働きたいチーム大賞」と「2021 OL大賞オブザイヤー」を受賞! 

10月28日「with OL大賞贈賞式」中継インスタライブ配信決定! 超豪華ゲストが集合する様子をリアルタイムでお届けします

10月28日発売のwith12月号の大特集は「2021年 with OL大賞」。「with OL大賞」は2019年から実施、全国のOLや各業界の情報通に行ったアンケートをベースに「働く女性にとってベストな名品」を表彰するアワード。ファッション、メイク、家電といったライフスタイルのアイテムから、「眼福男子」と呼ぶイケメンタレントまで、幅広いジャンルで選出しています。

創刊40周年を迎え、今年は発売日当日の10月28日に"OL大賞オブザイヤー"を発表する記者会見イベントも実施。MCを務めるのはハリセンボンの近藤春菜さんとwithモデルである広瀬アリスさん。同じくwithモデルであるトリンドル玲奈さん、堀田茜さん、梅澤美波さんによるファッションショーの他、スペシャルゲストとしてKing & Princeの永瀬廉さんをお迎えし、贈賞式を行う予定です。今回は贈賞式の模様もwith公式のインスタライブにてお届け予定(インスタライブは11時よりスタート) ぜひ、with公式インスタグラムアカウント( with_mag_official )をフォローの上、お楽しみください。
 
  • King & Prince が「一緒に働きたいチーム大賞」および「2021 OL大賞オブザイヤー」を獲得! グループを代表して永瀬廉さんが10/28に行われる贈賞式に登壇
つい先日公開されたwith12月号の表紙。今回、表紙と12ページに及ぶ特大企画が実現したのは、「with OL大賞」において、King & Princeさんが「一緒に働きたいチーム賞」および「2021 OL大賞オブザイヤー」を獲得したからだったのです。

今回は、いつにも増して全国のwith読者からKing & Princeさんに熱い気持ちが届きました。その圧倒的な熱量が投票数に繋がったのはいうまでもありません。

インタビューにおいても、チームとしての強さに迫る質問をいくつも用意しています。ぜひ、贈賞式のインスタライブ配信と合わせ、誌面企画もお楽しみください!

【with「OL大賞贈賞式」中継インスタライブ配信決定! 超豪華ゲスト集合の様子をリアルタイムでお届け】
今回はなんとこの創刊40周年記念 「with OL大賞」贈賞式の模様をwith公式のインスタアカウントからライブ配信でお届け予定。ぜひ、with公式インスタグラムアカウント(@with_mag_official)をフォローの上、お楽しみください。贈賞式は、AM11時~スタート予定です。(※配信時間は約40分間を予定。アーカイブはありませんのでリアルタイム視聴のみとなります)冒頭からしっかりお届けするべく、インスタライブの配信自体はAM11時より数分前から行いますので、皆様も一緒にスタンバイしてくださいね!
 
  •  「働く女子のレジェンド大賞」を黒柳徹子さんが受賞!
のべ4164人に大調査をおこなった「働く女子による、働く女子のための#OL大賞2021年」。人物部門では、働く女性たちの生き方に影響を与え、道標となった方々に大賞を贈呈させていただきました。 

女優として、司会者として、昨今ではユーチューバーとして! いくつになっても、強い好奇心を持ち、新しいことにトライし続けている黒柳徹子さん。

そんな姿を見る度に、私たちwith世代も力付けられる事も多いようです。読者からの推薦コメントに、「祖母、母、私と三代にわたってファンです!」といったような熱い声も! まさにレジェンド。

今回の受賞に際していただいた徹子さんのコメントも、どこまでも暖かく、勇気をもらえるような内容になっています。ぜひ誌面でご覧ください。
 
  • 「一緒に働きたい後輩」大賞はSnow Man向井康二さん!
「一緒に働きたい後輩」部門大賞に輝いたのは、Snow Man・向井康二さん

もみあげから愛を込めた手裏剣を投げ続け、ドッキリ番組で落とし穴を仕掛けられ、今年もファンを笑顔にするために全力投球な向井さん。アイドルながらいじられ役に徹することもできるし、愛のあるツッコミでメンバーの魅力を引き出すこともできる。どんな場面でも輝ける“万能調味料”っぷりが全国の働く女性たちの目に留まり、「向井くんとなら笑顔で働けそう!」「きっと会議中に気まずい空気が流れても、一瞬でポジティブな空気に変えてくれそう!」というリアルな声が集まりました。

今回は、向井さんがコンサートツアー直前の多忙を極めるタイミングだったこともあり、一時は撮影不可能……?という状況でしたが、なんとか緊急でリモート取材が実現。

電波や音声のコンディションに問題がないか……など普段とは異なる緊張感のなか、向井さんが登場すると「トロフィー、ありがとうございました! めっちゃ豪華で驚きました、オリンピックで優勝したんかな!? と思いましたもん!」と一気に、明るい空気を作り上げてくださいました。今回はOL大賞企画ならではの「誌上受賞スピーチ」という形で、画面越しにも伝わってきた向井さんの温かいエネルギーを、しかとお届けします。 

今回の受賞の感想や、向井さんがもしも後輩だったらどんな風に先輩を労わってあげるか、などオフィスで働くご自身の姿を想像していただきながら話していただきました。

「『指示を出す』より『出された指示をテキパキこなす』方が得意なので、後輩に向いている気がします」と本人談。「性格的にも世話好きなところがある」とのことで、渡辺(翔太)さんや深澤(辰哉)さん、目黒(蓮)さんとの微笑ましい世話焼きエピソードを楽しそうにお話してくれましたよ。今回の取材で気づいたのは、向井さんがメンバーの話をするときに自然と笑顔になっていたこと。メンバーの皆さんへの愛情が思わずにじみ出てしまう様子が印象的でした。 

仲間でもありライバルでもあるメンバーたちとの信頼関係を築くための秘訣や、元気を出したいときにおすすめの1曲も教えていただいたのでそちらも必読です。周りの様子を見極めて気遣い、場の空気を盛り上げ、先輩への愛嬌も抜群。「一緒に働きたい理想の後輩」要素をいくつも兼ね備えている向井さん。グループとして個人として、来年への抱負も語ってくれましたので、誌面をお楽しみに!
 
  • Travis Japan 松田元太さんが初単独登場! 
「可愛くて男らしい! 弟男子」部門大賞に輝いたのは、Travis Japan 松田元太さん。長引く在宅ライフの孤独を癒やし、退屈な時間も刺激に変えてくれる……そんな魅惑の年下男子が現れました。 

ダンス専用のYouTubeチャンネルを開設するなど、ジャニーズJr.を代表する実力派グループとして注目を集めるTravis Japan。これまでグループとして、ありとあらゆる角度からその魅力をお届けしてきましたが、今回はグループの愛され最年少・松田元太さんが満を持して初の単独登場!

今回「OL大賞」アンケートの年下男子部門にて、「人懐っこい笑顔の愛らしさと不意に見せる男らしさのギャップがたまらない!」と松田さんへ圧倒的な数の支持が集まりました。

今回の大賞受賞を記念した特製トロフィーをお渡しすると「やったー!“マジのトロフィー”じゃないですか!このご時世にこんな嬉しいことってあるんだ!ありがとうございます!!」と喜びの感情をストレートに表現する松田さん。その姿は、まさに「弟男子」そのもの! そんなふうに撮影前は弟男子感全開でしたが、いざ撮影が始まると22歳とは思えないほど大人っぽい表情も。松田さんの表現力の豊かさを感じる撮影となりました。横を見ていた松田さんがふっとカメラに視線を戻した瞬間には、そのアンニュイな美しさに、撮影スタッフ一同の「綺麗!!」の声が響く場面も。

その後のインタビューでは「色気はどうやって出るもの?」という問いかけに、「え~!?色気出てましたかね、よかったです…!」と照れ笑いしながらホッとした表情を浮かべ、終始、謙虚さも兼ね備えた最強の弟男子っぷりを発揮する松田さんでした。 

ビジュアルでもインタビューでも、“弟男子げんげん”と“大人げんた”と題して、松田さんの持つアンビバレントな魅力をしっかりとお届けします。来春公開予定の初主演映画のお話も伺いましたので、そちらもお楽しみに!
 
  • 「かっこいい生き方ロールモデル」大賞に選ばれたのは菜々緒さん 
 

「サバサバしてる」という言葉では、全然表現が足りない。「いつ、どんな場所にいても、私は私として生きていく」と断言できる清々しさと凛々しさを持ち合わせた菜々緒さんが20代〜30代女性が憧れる「かっこいい生き方ロールモデル」大賞に選ばれました。読者からは「芯があり、悪役やかっこいい役など、周りが求めている役柄を期待以上にこなされていて、マーベルの女性ヒーローのようなイメージ」(31歳・情報通信)、「自身にストイックなところ、そしてバラエティで見せるお茶目さと笑顔すべてに憧れます」(29歳・販売職)など、芯の強さやストイックなところに憧れる意見が上がってきました。

受賞インタビューでは、現在の生き方の判断基準や菜々緒さんを形作っているキーワードなどを掘り下げています。「変な人」として認識されても、全然構わない。すべての判断基準は「私」だから。今この時間が、自分にとって心地いいかどうか。菜々緒さんが生きていく上で大切にしている物差しは、そんなシンプルなこと。

「私は昔から、みんなで同じことをするのが苦手でした。『普通こうじゃない?』って言われても『普通って何?』って疑問を持ってしまうので、周りから変わっているねと言われることはしょっちゅう。でも、全然気にならなかったし、内心『変な人の方がかっこよくない?』って。ただ当時はまだ自分が心から好きだと思えるものに出会えていなかったので、あんまり自分のことを好きになってあげられなかった」

その考え方は、その後、好きなもの=芝居の仕事をするようになって菜々緒さんの武器に。「才能がある人が大勢いる分、みんなが避けるような役を突き詰めていったら、それが自分の武器になる」と、求められることに手応えを感じ始めたのだといいます。

求められたことには、全力で対応する菜々緒さん。来た仕事にNOを出したことはないそう。「せっかく、好きだと思うことを仕事にできたのだから、食わず嫌いは絶対にしない。すべてが自分の血肉になる」と語っていただきました。将来や目標についても独自の考え方を持つ菜々緒さん。続きはぜひ誌面でご覧ください。 
 
  • 「働く女性の悩みをまるっと解決する」インスタライブweek、10月29日より開催!
豪華ゲストが日替わりでwith公式のインスタライブに登場する「with インスタライブweek」、昨年大好評だったこの企画を今年も開催します!

10月29日(金)ミラクルひかるさん&イガリシノブさん
10月30日(土)近藤春菜さん(夕方予定) 梅澤美波さん&濱岸ひよりさん(夜予定)
10月31日(日)濱尾ノリタカさん
11月1日(月)~3日(水)の出演者スケジュールは随時更新していきますので、ぜひ特設サイトやwith公式Twitter、インスタグラムでチェックしてください!
 
  • with12月号商品情報


with 2021年12月号
発売日:2021年10月28日(木) ※首都圏基準
表紙:King & Prince
付録:SNIDEL×黒柳徹子さん×with サステナエコバッグ
価格:840円(税込)

with40周年についての情報はこちらで発信中!
■with40周年 特設サイト https://with40thspecial.jp/ 
■with公式facebook  https://www.facebook.com/with.magazine      
■with公式twitter  https://twitter.com/with_magazine     
■with公式instagram  https://www.instagram.com/with_mag_official/     
■with公式LINE  http://line.naver.jp/ti/p/%40with_magazine

 

 



 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社with、2021年のOL大賞を発表。King & Prince が「一緒に働きたいチーム大賞」と「2021 OL大賞オブザイヤー」を受賞!