家入レオ、デビュー5周年を記念した初の日本武道館公演を5月28日(日)WOWOWで独占放送!

家入レオ 5th Anniversary Live at 日本武道館 5月28日(日)夜7:00 [WOWOWライブ]


 2012年2月、現役高校生シンガーとしてシングル「サブリナ」でデビューした家入レオ。力強く真っ直ぐな歌声、リアルな気持ちを綴ったメッセージ性の高い歌詞の世界観など、同世代を中心に支持され、瞬く間にブレイクした。ファーストアルバム『LEO』も大ヒットを記録し、日本レコード大賞最優秀新人賞をはじめ数多くの賞も受賞している。その後もバラードやポップスなどバリエーションに富んだ楽曲をシングルとしてリリースし、次々とヒットを飛ばした。
 2017年2月にデビュー5周年を迎え、初のベストアルバム『5th Anniversary Best』をリリース。そして4月30日、デビューの頃からの目標だった日本武道館での初の単独公演が実現した。

 

 
 開演時間となり、オープニングムービーが映し出された後、真っ白なワンピース姿の家入レオがステージに現れ、「僕たちの未来」のサビをアカペラで歌い始めた。観客は息を飲み、そしてその感動的な始まりに大きな拍手と歓声で応えた。続いて「Shine」「太陽の女神」「miss you」「君に届け」など、シングル曲を序盤から惜しみなく披露し、満員の会場をさらに熱くさせる。


 「今日のライブはデビュー当時から知ってる方やベストアルバムで私を知ってくれた方でも楽しめるような内容になっているので、歌はもちろん、衣装も楽しんでもらえると嬉しいです!」とMCで言っていた通り、5年の活動の軌跡を凝縮した中身の濃いステージを展開していく。
 中盤では13歳の時に初めて作詞作曲を手掛けた「I promise you」をアコースティックギターを弾きながら披露。続いて、ドラマティックなアレンジで「恍惚」「Bless You」などをメドレーで聴かせ、後半へ。赤チェックのロングシャツの衣装に着替え、「Hello To The World」「Party Girl」などアップテンポな曲ではステージ狭しと走り回り、スタンド席のファンにも手を振ったり、コール&レスポンスなどで盛り上げる。

  
 ライブに向けて熱く意見交換をしてくれたスタッフ、応援してくれているファンに感謝の気持ちを伝え、デビュー曲「サブリナ」で本編を締めくくった。

 

 この公演の模様は5月28日(日)夜7時からWOWOWで放送される。これまでにリリースしたヒットシングルを中心にしたセットリストで、5年間の成長と進化をしっかりと確認できた集大成的なライブは見逃せない。


■■■WOWOW番組情報■■■
家入レオ 5th Anniversary Live at 日本武道館
5月28日(日)夜7:00 [WOWOWライブ]
収録日/場所:2017年4月30日/東京 日本武道館

★プレゼントキャンペーン実施中
【テレビ会員様限定】抽選で100名様にオフィシャルツアーTシャツ(WOWOWカラーver.)をプレゼント!

★本人のコメント動画を番組特設サイトにて公開中!

詳しい番組詳細、プレゼントの応募や本人のコメント動画は番組特設サイトへ
【番組特設サイト】 http://www.wowow.co.jp/music/leo-ieiri/

 
  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社WOWOW
  3. 家入レオ、デビュー5周年を記念した初の日本武道館公演を5月28日(日)WOWOWで独占放送!