【JAF広島】高齢者ドライバーを対象とした実技型交通安全講習会&サポカー説明会を開催します!

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)広島支部(支部長 岡本精二)は、11月15日(月)に、50歳以上のドライバーを対象とした実技型交通安全講習会「ドライバーズセミナー シニアコース(半日)を全日本交通安全協会との共催、ダイハツ広島販売株式会社・日本作業療法士協会・広島中央自動車学校の協力により開催します。

この講習会は、身体機能の衰えが生じ始める年代のドライバーに対し「自分の運転技量、車両の特性の再認識」を通じて、自らの運転を振り返るきっかけとし、今後の交通安全に役立てていただくことを目的として開催します。

 


◆開催日時:2021年11月15日(月)12:30~16:30

◆開催場所:広島中央自動車学校(広島市西区観音新町2丁目10-17)

◆対  象:50歳以上のドライバー

◆参加人数:10名(マイカー参加)※募集締め切り済

◆内  容:適切な運転姿勢 車の死角 パイロンスラローム

急ブレーキ 見通しの悪い交差点での安全な通過方法

先進安全自動車の説明 ※講習の内容は変更になる場合があります

◆共  催:全日本交通安全協会

◆後  援:国土交通省・警察庁・広島県・広島県警察・広島県交通安全協会

◆協  力:広島中央自動車学校・ダイハツ広島販売株式会社・日本作業療法士協会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF広島】高齢者ドライバーを対象とした実技型交通安全講習会&サポカー説明会を開催します!