「ロボティクスが人と社会をつなぐコミュニケーションをつくる」ATOUNが第58回関西財界セミナーで提言

第58回関西財界セミナー参加の様子第58回関西財界セミナー参加の様子

株式会社ATOUN(アトウン、本社:奈良県奈良市、以下ATOUN)代表取締役社長 藤本弘道は、2020年2月6日(木)~7日(金)に国立京都国際会館(京都府京都市)で開催された第58回関西財界セミナー(※1)にて、議論の題材となる問題提起の講演を担当しました。当日の様子は、ATOUNへの追加取材なども交えつつ、2020年2月24日(月・祝)午前10:00~10:55のテレビ大阪の特別番組で放送される予定です。

1963年以来、すでに半世紀を越えて開催されつづけている関西財界セミナーは、関西の企業トップや学識経験者らが一堂に会し、経営課題や経済政策について意見を交わす場。58回目を迎えた今回、藤本社長が問題提起を担当したのは「デジタル時代におけるWell-Being社会の実現」をテーマに掲げる第2分科会です。
国民人口の目減りならびに社会の超高齢化をはじめ、数々の深刻な課題を抱える日本の産業界では、労働人口減少への対策が急務とされています。なかでもその傾向が顕著なのは、ものづくりや物流などの領域です。講演では、そうした現場に対する効果的なソリューションとして全国で導入が進んでいる作業支援用のパワードウェア(※2)の活用事例や展望、健康寿命の延伸を目ざす歩行支援用パワードウェアの開発の様子やウォーキングツアーへの応用事例などを紹介しました。そのうえで、Well-Being社会におけるテクノロジー、とりわけロボットを「人と社会をつなぐコミュニケーションツール」と位置づけ、「まずWell-Being社会の未来像を描くことが大切であり、そこからのバックキャスティングにこそ、イノベーティブな事業創造の手がかりがあるのではないか」と提言いたしました。

※1 関西財界セミナー
関西の企業経営者が年に一度、一堂に会し、国、地域、企業経営のあり方を議論する伝統あるセミナー。1963年の第1回以来、毎年2月に開催されており、2003年の第41回セミナーからは関西経済同友会と関西経済連合会が共催。近年は企業経営者のみならず、外国企業、在日公館、大学、自治体など幅広い分野の識者が参加。

http://www.kankeiren.or.jp/project/cat62/

※2 パワードウェア
人間のパワーを引き出すモータを使用した、ウェアのように軽い「着るロボット」。

■会社概要
【企業名】株式会社ATOUN
【所在地】〒631-0801 奈良県奈良市左京6丁目5-2
【代表者】代表取締役社長 藤本 弘道
【設立】2003年6月6日
【事業内容】パワードウェアをはじめ、働く人たちの体の負担を軽減する “着るロボット”の開発・普及に取り組むロボティクスファーム。年齢や性別による力の差に左右されることなく働ける「パワーバリアレス社会」の実現を目指している。
パナソニック株式会社と三井物産株式会社に加え、新たに3社が出資。
【URL】http://atoun.co.jp/

<関連記事>
▼腰用パワードウェアATOUN MODEL Y
・空港の手荷物・貨物搭降載業務にパワードウェアを導入 協業して次世代モデルの開発も検討(2019年2月12日)
JAL Ground Service and ATOUN to Introduce “Powered Wear” to Support Airport and Cargo Personnel (February 12, 2019)
http://atoun.co.jp/releases/jal

▼銀行の「働き方改革」にも“着るロボット” 南都銀行がパワードウェア「ATOUN MODEL Y」を導入~書類や硬貨の運搬による身体的負荷を軽減(2019年2月18日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003364.000003442.html

▼作業効果が最大で37.7%アップ。ATOUN新たに「腕の補助機能」を搭載したパワードウェアの実証実験を開始。(2019年5月17日)
ATOUN Begins Trial in the Working Site for Powered Wear with a New "Arms Support Function" (May 17, 2019)
http://atoun.co.jp/releases/190517

▼「着るロボット」を活用した旅行サービス事業化に向けて体験会実施
(2019年9月27日)
http://atoun.co.jp/releases/knt_ct_atoun

▼「着るロボット」で歩行をサポートする体験ツアー 紅葉の京都で実施
(2019年10月23日)
http://atoun.co.jp/releases/knt_ct_atoun2

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ATOUN 広報 電話:0742-71-1878
お問い合わせページ:http://atoun.co.jp/contact
ホームページ:http://atoun.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 「ロボティクスが人と社会をつなぐコミュニケーションをつくる」ATOUNが第58回関西財界セミナーで提言