電子資料の利用など、最新動向もしっかり解説! 『学校図書館の役割と使命 学校経営・学習指導にどう関わるか』発行

 インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社は、2021年3月12日に、近代科学社Digitalレーベル(※)より、『学校図書館の役割と使命 学校経営・学習指導にどう関わるか』(著者:西巻 悦子)を発行いたしました。

(※近代科学社Digitalとは : 近代科学社が著者とプロジェクト方式で協業する、デジタルを駆使したオンデマンド型の出版レーベルです、詳細はこちらもご覧ください https://www.kindaikagaku.co.jp/news/20190228.html )
 



●書誌情報
【書名】学校図書館の役割と使命 学校経営・学習指導にどう関わるか
【著者】西巻 悦子
【仕様】A5判・並製・モノクロ・本文112頁
【印刷版基準価格】:1,700円(税抜)
【電子版基準価格】:1,360円(税抜)
【ISBN】978-4-7649- 6019-0  C3037
【商品URL】https://nextpublishing.jp/isbn/9784764960190



●内容紹介
 本書は司書教諭講習科目の「学校経営と学校図書館(2単位)」と「学習指導と学校図書館(2単位)」のねらいと内容に基づいた、司書教諭養成のためのテキストです。
 実際の学校現場での司書教諭の職務遂行に役立つように、かつ、学校図書館学さらには図書館情報学を学ぼうとする際のとりかかりが得られるように、要点を絞ってコンパクトにまとめました。
 本書のねらいは、司書教諭を目指す方々が実際に学校現場に出たときに、一歩先を見て学校経営に参画し、教師の学習活動と児童生徒の主体的学習を支援することができるように導くことです。そこで、現場で実際に行われている会計処理や注目が集まっている評価、また、今後ますます学校現場で導入が進む電子資料についても説明しています。
 本書が、近い将来、司書教諭として活躍なさるだろう皆さんへの応援メッセージになれば幸いです。

著者紹介
西巻 悦子にしまき えつこ
1974年から2010年まで東京都立高等学校国語科教諭
2003年 東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了 教育学修士
2003年から司書教諭、2008年から主幹教諭を兼任
2016年 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科後期博士課程単位取得満期退学
現在 昭和女子大学非常勤講師、早稲田大学非常勤講師、秋草学園短期大学非常勤講師

●目次
第1章 学校経営と学校図書館
1.1 学校図書館の意義と目的および理念
1.2 学校図書館の歴史と発展
1.3 教育行政と学校図書館
1.4 学校図書館の経営および機能と司書教諭の職務
1.5 学校経営と学校内組織
1.6 学校図書館と情報メディア
1.7 学校図書館を取り巻く環境整備
1.8 学校図書館の教科支援
1.9 学校図書館の評価
1.10 司書教諭の自己評価
1.11 学校図書館のICT化への展望

第2章 学習指導と学校図書館
2.1 学校図書館における学習指導
2.2 教育課程と学校図書館
2.3 発達段階に応じた学校図書館メディア
2.4 学校図書館メディア活用能力の育成
2.5 教科学習における学校図書館の活用
2.6 学習指導における学校図書館メディアの活用
2.7 新聞を活用した調べ学習授業演習
2.8 総合的な学習
2.9 学校図書館のレファレンスサービス
2.10 特別な支援を必要とする児童生徒への支援
2.11 今後の学校図書館における学習指導の課題と展望

【近代科学社Digital https://www.kindaikagaku.co.jp/kdd/index.htm
近代科学社Digitalは、株式会社近代科学社が推進する21世紀型の理工系出版レーベルです。デジタルパワーを積極活用することで、オンデマンド型のスピーディで持続可能な出版モデルを提案します。

【株式会社 近代科学社】 https://www.kindaikagaku.co.jp/
株式会社近代科学社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井芹昌信)は、1959年創立。
数学・数理科学・情報科学・情報工学を基軸とする学術専門書や、理工学系の大学向け教科書等、理工学専門分野を広くカバーする出版事業を展開しています。自然科学の基礎的な知識に留まらず、その高度な活用が要求される現代のニーズに応えるべく、古典から最新の学際分野まで幅広く扱っています。また、主要学会・協会や著名研究機関と連携し、世界標準となる学問レベルを追求しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

お問い合わせ先】
株式会社近代科学社
TEL:03-3260-6161
電子メール: kdd-qa@kindaikagaku.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. 電子資料の利用など、最新動向もしっかり解説! 『学校図書館の役割と使命 学校経営・学習指導にどう関わるか』発行