プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社インプレスホールディングス
会社概要

Amazon PODの個人出版大賞「ネクパブPODアワード2021」、『家庭で焼く本格パン 自家製酵母サワー種のパン作り』のゆめねこさんがグランプリに決定!

超アナログ人間だった著者が、パソコンを学びながら高クオリティの出版を実現

株式会社インプレスホールディングス

インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、AmazonのPOD(プリント・オンデマンド)を利用して個人出版した方を対象に実施した「ネクパブPODアワード2021」の受賞者を決定しました。

「ネクパブPODアワード2021」は、出版内容、革新性、作品に込めたメッセージ、オンデマンド出版ならではの活用方法など、優れた出版活動をされている著者に贈られる賞です。プロ・アマ、ジャンル問わず、成人の方ならどなたでも参加できます。

エントリー人数は185名。最終選考には25名が選ばれ、その中からグランプリを含む計11組の受賞者を選定しました。授賞式は3月31日、前回好評だったビデオ会議ツールZOOMを使用したオンライン形式で実施されました。
 

https://nextpublishing.jp/award2021/

グランプリ (賞金0万円)
優秀賞 (賞金20万円)
ゆめねこ
応募作品:『家庭で焼く本格パン 自家製酵母サワー種のパン作り』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08NVVWDZ4
選評:携帯電話はガラケーで十分、もちろん自分のパソコンなど持っていない、というほどのアナログ人間だったという著者。自身の体調不良による入院をきっかけに、やりたいことを後回しにするのはやめようとパソコンを手にして一念発起。「大好きなサワー種のパンの魅力を伝えたい」という長年の夢を出版という形で叶えるべく、パソコンの基本操作の勉強から始めたそうです。
自宅パン教室を開いていたご経験も手伝ってか、クオリティの高い写真がふんだんに使われ、説明もていねいで分かりやすくまとめられています。初めての出版、パソコンも使えないという段階からここまでの本を作り上げるに至った点も高く評価されました。

(グランプリ受賞理由)
この本は、著者が初めて手にしたノートパソコンとスマホ、そして無償アプリだけで作られたそうです。あとがきに「本を作り上げることができたことに、正直、自分が一番驚いています」と書かれているように、超のつくアナログ人間だったところから「このパンの魅力を発信したい」というシンプルな夢を加速させ、ミニマムな制作環境で、高いクオリティで実現されたことに対し、驚きとともに高い評価が集まりました。


優秀賞 (賞金20万円)
岡本 健史(電験王 管理人)、山岸 健太
応募作品:『本当によくわかる電験2種一次試験の過去問完全解説 2020年版 第1巻』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B084Q8Z9Q4
選評:理系の国家資格である電験の、2大ブロガーによるコラボ出版。電験に関するブログの運営や専門誌での執筆をされていた山岸さんが、書籍化の希望が殺到するほどの人気サイト「電験王」の管理人である岡本さんに声をかけ、お互いのノウハウを持ち寄っての出版が実現したそうです。

本企画の潜在購入者数の少なさから「Amazonでの小ロット販売を低コストで実現」できるPOD出版を選び、受験層がなるべく購入しやすい価格帯を目指して作られたこと。KindleやPDFでの販売も用意するなど、読者に対しての配慮や工夫がされていること。またシリーズで出版されるという継続性や、好調な販売実績も高く評価されました。


優秀賞 (賞金20万円)
八木 将計、八木 香織
応募作品:『バッファデザイン─製造業における多品種少量・短納期化に応えるための方法論』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/480209874X
選評:著者自身の勤務先での業務改善の経験を踏まえた、社内外でのコンサルティング内容をまとめた一冊。元々は社内向けの論文でしたが、この知識は広く公開すべきだという社内の後押しもあり、POD出版に至ったとのことです。

専門的な内容を専門用語を避けてわかりやすく伝えるなど、最後までつまずくことなく読み進められるように、徹底した読者目線で作られていること。また初めての出版経験にも関わらず、ごく一般的なワープロやプレゼン向けのアプリだけで、出版のプロによるものではと思わせるほどに、美しいレイアウトを実現されていることが高く評価されました。多品種少量というテーマもまさにPOD出版に通じているという解釈はできすぎとしても、ビジネス書は個人出版で行える時代が到来したと感じさせる一冊です。


優秀賞 (賞金20万円)
岡山 英一
応募作品:『写真集 古今東西のユーフォニアム 第1集』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802091486
選評:ユーフォニアムとは、吹奏楽などで使われる金管楽器の一種。この本は、日本唯一のユーフォニアム専門店を営む著者による、世界初のユーフォニアム写真集です。

楽器の演奏技術を磨くだけではなく、自らの演奏する楽器の歴史や造形にも目を向けてほしい、そしてこの写真集では伝えきれない魅力については、ぜひ博物館に足を運び実物を見てほしい、と語る著者の楽器愛、ユーフォニアム愛が溢れている。それぞれの金属の質感が伝わってくるような美しい写真、紙の本っていいものだなと思わせられる体裁、そしてこの著者だからこそ作れたであろう、ご自身の経験や仕事が活かされた貴重な内容が高く評価されました。


優秀賞 (賞金20万円)
起瀬 俊
応募作品:『飛行機の発展とその裏事情 序巻 黎明期の欧州を俯瞰する』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08KMJJD64
選評:前回のアワード2020での審査員特別賞に続く連続受賞。出版社でのDTPや執筆経験もある著者が、第一次世界大戦で使われた軍用機を中心に、ヨーロッパにおける黎明期の飛行機とその技術発展についてまとめた一冊です。

よくぞここまでと驚くほど大量に集められた歴史的写真の資料性の高さ、読みやすい構成、紙面から伝わってくる熱い思い、POD出版との親和性。他にも専門領域で資料をお持ちの方は、ぜひ著者にならってPOD出版していただきたいと思わせるほどのユニークな活動内容が高く評価されました。後世に残す価値がある内容だと思います。


審査員特別賞(賞金10万円)
奥原 さとみ
応募作品:『社交ダンス・競技ダンス・ダンススポーツ 女性ダンサーの極意』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802098251


審査員特別賞(賞金10万円)
ZION、KATY
応募作品:『FRANKEN AI's』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802099215


審査員特別賞(賞金10万円)
ジュン・サンタンダ
応募作品:『ビジネス系フリーランス2.0 FREELANCEMAFIA〜 30代から考える新しいフリーランスの働き方〜』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08CPJJFSJ


審査員特別賞(賞金10万円)
玉嶋 亮
応募作品:『競馬の教科書』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08RQSLRGD


審査員特別賞(賞金10万円)
Tetsuya Masaki
応募作品:『HOTEL ROOM PLANS vol.1』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802091362


審査員特別賞(賞金10万円)
古野 一子
応募作品:『花のフォトエッセイ』

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802098502


※特別賞1枠(賞金10万円)該当者なし

■選考委員(五十音順)
井芹 昌信氏(株式会社インプレスR&D 代表取締役社長)
下川 和男氏(イースト株式会社 取締役 会長)
塚本 由紀氏(株式会社インプレスホールディングス 取締役副社長)
土田 米一氏(株式会社Impress Professional Works 代表取締役社長)
福浦 一広氏(株式会社インプレスR&D 取締役副社長/NextPublishingセンター長)
山本 義徳氏(ネクパブ栄誉賞 受賞著者)

■アーカイブ配信について
4月6日(火)午後より、授賞式のアーカイブ動画や受賞者のコメントなどを、ネクパブPODアワード2021特設サイトにて公開予定です。
https://nextpublishing.jp/award2021/

<<ネクパブ・オーサーズプレスについて>>
「ネクパブ・オーサーズプレス」は、Amazon.co.jpのPODサービスを活用した、インプレスR&Dが運営する個人・団体向けの出版販売支援サービスです。所定の形式の原稿データを用意すれば、登録料や利用料はかからず、誰もが無料でAmazon.co.jpで紙書籍を出版できます。POD出版は既存の印刷書籍とは異なり、注文が入ったときに1冊ずつ印刷・製本し出荷するため、事前に大量印刷する必要がなく、自費出版のように初回出版時に費用負担がないのが最大の特徴です。Amazon.co.jpにて書籍が売れると、販売価格に応じた販売手数料と印刷ページ数に応じた印刷費を販売価格より差し引いた全額が著者に支払われますので、柔軟な価格設定ができるのも特徴です。
2021年2月現在でユーザー数は4,200名を超え、うち出版済みのユーザーが約1,200名と、約3人に1人が出版を実現させています。累計出版点数4,000点、累計販売数16.4万冊、累計販売額は4億1000万円にまで成長しています。
https://nextpublishing.jp/author

【インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
雑誌・本・出版物
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社インプレスホールディングス

200フォロワー

RSS
URL
https://www.impressholdings.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
電話番号
03-6837-5000
代表者名
松本 大輔
上場
東証スタンダード
資本金
53億4102万円
設立
1992年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード