【開催レポート】人気ピアニストたちが“アニソン”を披露し約2,000名が参加!「北九州アニメソングピアノライブ 2021」

12月5日までアーカイブ映像を配信中!

北九州市と合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/) 以下DMM)は、2021年11月28日に北九州市立 響ホールおよびオンラインにて「北九州アニメソングピアノライブ 2021」を開催いたしました。YouTube登録者数186万人超えの大人気YouTubeピアニストAnimenzさん、元AKB48でタレント・ピアニストとしても活躍中の松井咲子さん 他、みやけんさん、森下唯(a.k.a ピアニート公爵)さんが出演し、メドレーを含むアニメソング17演目を披露しました。また、当日のアーカイブ映像を12月5日までオンライン(有料)にて配信しております。

アーカイブ配信チケット販売サイト:https://l-tike.zaiko.io/e/kitakyuanipia2021

※本事業は、北九州市よりDMM.comが企画運営業務の事業者として選定され行われています。
※本イベントは、政府、および福岡県、北九州市、会場の新型コロナウイルス感染拡大予防のガイドラインに基づき、イベント開催時の必要な感染防止策を講じた上で開催されました。

■合計約2,000名が参加!オンライン配信では海外からも”アニソン”ファンが集結
北九州市は、2020年・21年の「東アジア文化都市」に国から選定され、東アジア域内の相互理解・連帯感の形成を促進するとともに、東アジアの多様な文化の国際発信力の強化を図ることを目指して、様々な文化芸術イベント等を実施しています。その関連事業として、若者を中心とした幅広い世代をターゲットに、SNSやYouTubeなどで活躍するピアニストによるアニメソングコンサート「北九州アニメソングピアノライブ 2021」を初開催しました。

Animenzさん、松井咲子さん、みやけんさん、森下唯さんの4名のピアニストが出演し、往年の名曲から最新曲まで17の演目を披露。北九州市立 響ホールとオンライン配信にて行われ、合計約2,000名の方が視聴しました。オンライン配信では海外からも視聴され、配信のコメント欄では様々な言語でアニメソングを通じた交流が行われました。

■みやけんさんによる「おジャ魔女カーニバル!!」でコンサートが開幕!

コンサートはプロのトロンボーン奏者として活躍しながら、ストリートピアノを巡る動画が人気のピアノ演奏YouTuber、みやけんさんによる演奏で開幕しました。

1曲目に披露された「おジャ魔女カーニバル!!」(「おジャ魔女どれみ」オープニング曲)はみやけんさんの動画配信チャンネルでも大人気の楽曲で、演奏後のトークでは「思い入れのある楽曲。イントロから盛り上がるのでよく演奏していますが、今日はコンサートを盛り上げるために1曲目から演奏しました!」とコメント。
その後、昭和メドレーや最新アニメ楽曲などが披露され、会場は一気に熱気に包まれました。
 

■森下唯さん「COLORS」他3曲を披露!
続いて、クラシック分野を中心に演奏活動をする他、スタジオ・ミュージシャンとしても数多くのレコーディングに参加、映像作品への楽曲提供や文筆など幅広く手がけているピアニストで作編曲家の森下唯さんが登場しました。

「COLORS」(「コードギアス 反逆のルルーシュ」オープニング曲)の他、今回のために新たに編曲された楽曲などが披露されました。世界的人気アニメの作中で登場人物が連弾で演奏する楽曲をソロで演奏し、会場を驚かせました。
 

 

■松井咲子さん「乙女のポリシー」を演奏し笑顔でファンに呼びかけ

3人目の演奏者として、元AKB48でピアニストとしても活躍中の松井咲子さんが淡いブルーのロングドレス姿で登場。「乙女のポリシー」(「美少女戦士セーラームーンR」エンディング曲)他1曲を披露しました。

「とても素敵な方々と共演できて、とても緊張しました。世代ということもあってセーラームーンが大好きで披露させていただきました!」と笑顔で演奏を振り返りました。オンライン配信では海外からも視聴されていることについて聞かれると「嬉しい!たくさんの方に楽しんでいただきたいです。」とカメラに向かって手を振っていました。

 ​■Animenzさん「残酷な天使のテーゼ」などを披露し、海外ファンに感謝

最後に、ドイツ出身でYouTube登録者数186万人超えの大人気YouTubeピアニストAnimenzさんが登場。
「残酷な天使のテーゼ」(「新世紀エヴァンゲリオン」オープニング曲)他3曲を披露し、会場は繊細で力強い音色に包まれました。

 オンラインで視聴している海外のファンに対して「今回はとても貴重な機会だと思います。ご覧いただきありがとうございます。アニメの映像と共に楽しんでいただけたと思います。」と語りかけました。オンライン配信のコメント欄には英語や中国語でも感想が飛び交い、世界中の”アニソン”ファンを楽しませていました。

■ピアノ2台を使ったスペシャルコラボ演奏を披露!

ステージ後半ではピアノを2台使用したデュオ演奏が披露されました。みやけんさんとAnimenzさんは「紅蓮の弓矢」(「進撃の巨人」オープニング曲)を演奏し、デュオ演奏ならではのダイナミックな音色が会場中に響き渡りました。

最後に、森下唯さんは「このような機会がなければ集まることのなかった4人で一緒に演奏できて嬉しく思います。今日が新しい歴史の拠点となっていくようなエネルギーを感じることができました。」とコメント。松井咲子さんは「たくさんの方に見守られながら演奏することができて、とても楽しかったです。2回、3回とこのイベントが続いていくと嬉しいなと思います。」と感想を述べ、大きな拍手と共に幕を下ろしました。


■12月5日まで期間限定アーカイブ映像を公開中!
12月5日まで期間限定でコンサートのフル映像をご覧いただけます。下記URLよりチケットを購入しご覧ください。

【アーカイブ配信チケット】
販売期間:2021 年 12 月 5 日(日)まで
販売価格:1,650 円(税込)
販売サイト:ローチケ LIVE STREAMING
販売 URL:https://l-tike.zaiko.io/e/kitakyuanipia2021

■DMM 地方創生について
DMM 地方創生は、領域問わず様々な事業を創出いたします。
下記キーワードでのお悩みや課題がございましたら、ぜひご相談ください。

#ふるさと納税  #観光・インバウンド  #移住・定住  #関係人口  #ワーケーション  #プロモーション・ブランディング  #空き家・廃校活用  #教育  #人材育成・就業支援  #まちづくり  #スマートシティ  #コミュニティ形成  #AR/VR  #デジタルアート  #DX  #オンラインイベント  #産業振興・雇用創出  #起業・スタートアップ支援  #インキュベーション・アクセラレーション  #3Dプリンタ・モノづくり  #農業・林業  #食・健康  #消防・救急  #防災  #スポーツ・eスポーツ

ホームページ:https://sousei.dmm.com/

■合同会社 DMM.com について
会員数3,545万人(※)を誇る総合サービスサイト「DMM.com」を運営。1998年の創業からこれまで、動画配信、FX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリントなど50以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛けてまいりました。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
※2021年2月時点

企業サイト:https://dmm-corp.com/
プレスキット:https://dmm-corp.com/presskit/
DMM 地方創生:https://sousei.dmm.com/


【自治体様からのお問い合わせ】
合同会社DMM.com 地方創生事業部 
TEL:03-5797-7882(連絡可能時間帯:平日11:00~18:00)
E-MAIL:chihou-sousei@dmm.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. 【開催レポート】人気ピアニストたちが“アニソン”を披露し約2,000名が参加!「北九州アニメソングピアノライブ 2021」