【JAF香川】チャイルドシート取り付け点検を開催します

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)香川支部(支部長 星合 貴彦)は、3月14日(月)~18日(金)の期間中に「チャイルドシート取り付け点検」を同支部で開催します。
  • 「チャイルドシート取り付け点検」とは
お客様の車でチャイルドシートの取り付けられている状態をJAF職員がチェックして、正しく取り付けられるようにマンツーマンでお客様にアドバイスするものです。チャイルドシートを載せたマイカーでお越しいただける方が対象です。
 
  • 52.4%が誤って取り付けていた
2019年にJAFが調べたところ、52.4%がチャイルドシートを誤った方法で取り付けていることがわかりました。大切なお子様を安心して車に乗せるためには、正しく取り付けられ、正しく使用する必要性を伝えることが目的です。

主なミスユース例(誤った取り付け方)
・腰ベルトの締付け不足
・座席ベルトの通し方間違い
・車両座面形状との不適合 など
 
  • 講習の詳細は下記URLをご参考ください
■専用ページ
https://jaf.or.jp/common/area/2022/shikoku/kagawa/seminars/proper-use-child-restraints/0314-18

■開催日時
3月14日(月)~18日(金)
【1】10:00 【2】11:00 【3】13:00 【4】14:00 【5】15:00

■開催場所
JAF香川支部
https://goo.gl/maps/vGGZfFzVQT4Y1QEK6

■申込電話番号
087-867-8411(10:00~17:00)



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF香川】チャイルドシート取り付け点検を開催します