【JAF愛知】あいちこうあんフェス2022を初開催します!

バレーボールコート約1面分(162㎡)のフィールドで遊べる「等身大すごろく」が登場!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)愛知支部(支部長 寺町一憲)は、3月19日(土)・20日(日)にヒサヤオオドオリパーク(名古屋市中区)で交通安全イベント「あいちこうあんフェス2022」を初開催します。
 本イベントは主に春休みを控えた連休中のお子様やその保護者を対象に、愛知県・東海ラジオ放送との共催にて初開催するものです。各コンテンツを通じて交通安全を楽しみながら学んでいただき、愛知県内の交通事故防止に貢献することを目的としています。

 



*** 開催概要 ***

 

■開催日時:3月19日(土)・20日(日)11:00~17:00

■開催場所:ヒサヤオオドオリパーク(名古屋市中区久屋大通公園)

■参加費用:無料

■共  催:愛知県・東海ラジオ放送

※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、やむを得ずイベントを中止させていただく場合がございますのでご了承ください。

■詳細ページ ⇒ https://jaf.or.jp/common/area/2021/chubu/aichi/local-news/1112-01

 


■イベント内容

【JAFブース】

(1)交通安全すごろく「JAFスゴ!」
 :自身がコマとなって進む等身大すごろくで、楽しみながら交通安全を学んでいただけます。


(2)子ども安全免許証
 :交通安全クイズに答えて、お子様の顔写真入りの免許証そっくりのカードをお作りいただけます。

 


(3)クイックキャッチ
 :車の運転において重要な反射神経をゲーム感覚で測定・俊敏性年齢を確認いただけます。

★その他、交通安全コンテンツを多数出展予定。


【ブース出展団体】 ※順不同

・愛知県・愛知県警察

・名古屋市立大学保育サークル ぽぽんた

・名古屋高速道路公社(19日のみ)

★白バイやJAFのロードサービスカーの展示もございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF愛知】あいちこうあんフェス2022を初開催します!