NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」、JR西日本グループの鉄道開業150年記念“鉄道NFT”を10月14日(金)より発売決定!

寝台特急「トワイライトエクスプレス」をはじめとする『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』などを限定販売

LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLINE Xenesis株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 仁奎、以下「LINE Xenesis」)は、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、日本で鉄道が開業してから150年を迎えることを記念したJR西日本グループによる鉄道NFT『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』を10月14日(金)の“鉄道の日”にあわせて発売することが決定いたしましたのでお知らせいたします。
さらに本NFTの発売に先駆けて、10月8日(土)よりJR西日本の人気車両『500系新幹線NFT』を期間・数量限定で発売いたします。

LINE NFTは、簡単な操作・決済方法でNFTの購入および取引が可能なLINEのNFT総合マーケットプレイスです。今年4月にサービスを開始して以来、キャラクターやアニメ、スポーツ、アーティストなど幅広いジャンルのNFTを販売してまいりました。7月には、ユーザーの皆様にNFTを所有することの楽しみを提供するために、コミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコンおよびLINE NFT上のプロフィールへ設定が可能な体験版「プロフィールNFT」機能の提供を開始しました。

この度LINE NFTでは、鉄道開業150年を記念したJR西日本グループの鉄道NFT「JR西日本 懐鉄NFTコレクション」を“鉄道の日”である10月14日(金)12時(正午)より発売いたします。
本NFTは、鉄道開業150年の記念すべき節目の年に、JR西日本発足後に西日本各地で活躍した優等列車をテーマにした「西日本懐鉄(ナツテツ)入場券」を展開しているJR西日本グループによるNFTコレクションの企画となります。
32種類の優等列車ごとに、トレーディングカードNFT、3DフィギュアNFT、トレインマークNFTといった3つのタイプのNFT(合計96種類)が毎日12時(正午)に1列車ずつ各商品100個限定・32日間連続で発売されます。
特に3DフィギュアNFTは、ミニチュアになった各列車が回転する動画で、懐かしい車内チャイム「鉄道唱歌」・「ハイケンスのセレナーデ」・「アルプスの牧場」のいずれかの音声が流れる仕様となっています。「鉄道唱歌」は京都鉄道博物館に収蔵されたオルゴールから採音されたスペシャルバージョンで、鉄道ファンにはたまらないNFTとなります。

発売初日は、2015年に惜しまれつつも運行を終了した憧れの寝台特急「トワイライトエクスプレス」が登場いたします。以降、どの列車のNFTが発売されるかは、発売前日の12時(正午)に特設ホームページまたは公式Twitter(@NATSUTETSU_NFT)において発表されます。

また本NFTは、国内約9,200万人が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコンおよびLINE NFTのプロフィールへ設定が可能なため、よりNFTを所有することの楽しみを感じていただけるNFTとなっております。

さらに、『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』の発売に先駆けて、日比谷公園(場所:東京都千代田区)において4年ぶりに開催が予定されている『第29回鉄道フェスティバル』にあわせて、2022年10月8日(土)10時より、JR西日本を代表する大人気車両『500系新幹線NFT』(3DフィギュアNFT)を数量限定500個、1,500円(税込)で発売します。
  • 『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』商品概要
 
※1 3DフィギュアNFTを操作することはできません。
※2 『トワイライトエクスプレス』シリーズの商品イメージです。画像は開発中のものです。仕様は予定であり、変更されることがあります。
※3 動画は「鉄道唱歌」・「ハイケンスのセレナーデ」・「アルプスの牧場」のいずれかの音声が流れます。

販売に関する詳細はこちらよりご確認ください。
・LINE NFT 『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』販売ページ
https://nft.line.me/drop/brand/50
・『JR西日本 懐鉄NFTコレクション』特設ホームページ
https://www.jr-odekake.net/railroad/natsutetsunyujouken/nft/
 
  • 先行発売『500系新幹線NFT』商品概要


※4 3DフィギュアNFTを操作することはできません。
※5 画像は開発中のものです。仕様は予定であり、変更されることがあります。

LINE NFTは、9,200万人以上が日常のコミュニケーション手段として利用するLINEアプリから簡単に始められるという利便性、豊富なラインナップという強みに加え、グループ企業との協業を通じて、さまざまな体験をユーザーの皆さまに提供してまいります。

今後も「あなたの毎日につながるLINE Blockchain」をコンセプトに、ユーザーの日常生活に実際に適用できるNFT等のブロックチェーンサービスおよび技術の提供を目指してまいります。

■「LINE NFT」の概要
簡単な操作・決済方法でNFTの購入および取引が可能なLINEのNFT総合マーケットプレイス。「LINE NFT」で購入したNFTは、国内約9,200万人が利用するLINEのアカウントですぐに登録できるデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」で保管できるため、ユーザーは手軽に自分のNFTアイテムを、LINEの友だちと交換したり、送りあったりすることができます。

サービスURL :https://nft.line.me

・「LINE NFT」について               :https://nft-blog.line.me/archives/13464458.html
・「LINE NFT」に関する問い合わせ :https://nft-biz.line.me
・「LINE Blockchain」について     :https://blockchain.line.me/ja/
・「LINE BITMAX Wallet」使い方の詳細:https://note.com/line_blockchain/n/n6aa0765fe51e
・「LINE BITMAX Wallet」登録方法の詳細:https://note.com/line_blockchain/n/n2e4753eb8a67

■LINE Xenesis株式会社の概要
(1) 名称:LINE Xenesis株式会社
(2) 所在地:東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
(3) 代表者:代表取締役社長CEO 林 仁奎/Lim Inkyu
(4) 事業内容:暗号資産販売所の運営、およびブロックチェーン関連事業のホールディングス会社
(5) 資本金:8,160百万円(2021年4月16日時点)
(6) 設立年月日:2018年1月31日
(7) 登録番号:暗号資産交換業者 関東財務局長 第00017号

「LINE」、「LINE Blockchain」、「LINE BITMAX」、「あなたの毎日につながる」および「LINE NFT」は、LINE株式会社の登録商標および商標です。

JR東日本商品化許諾済/JR東海承認済/JR西日本商品化許諾済/JR四国承認済/JR九州承認済/(株)八幡電機製作所承認済
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」、JR西日本グループの鉄道開業150年記念“鉄道NFT”を10月14日(金)より発売決定!