モビリティの未来を共創するシリーズセミナー「Last 10-mile Mobility Seminar」を開始

Last 10-mile Mobility SeminarLast 10-mile Mobility Seminar

パナソニック株式会社 モビリティソリューションズ(以下、パナソニック)は、「モビリティ革命」が人々の生活にもたらす変化について学び、参加者とともに未来のあり方を探求していくシリーズセミナー「Last 10-mile Mobility Seminar」を開講します。初回となる2020年12月11日(金)は「日本におけるeモビリティ活用の現状と将来展望」をテーマにオンラインで開催。参加は無料で、現在、お申し込みを受付中です。https://eventregist.com/e/last10mile01

都市を構成するさまざまな要素をつなぐ「モビリティ」。コロナ禍の影響もあり、「移動」のあり方が大きく見直されようとしている昨今、私たちのくらしをより良くするためには、何を大切にし、どんなことに取り組んでいくのがよいのでしょうか。本シリーズセミナーでは、世界のさまざまな先進事例をご紹介しながら、豊かなくらしの実現に向けたこれからのモビリティのあり方を、モビリティ事業者やまちづくりの実践者とともに探求していきます。

第1回目となる今回は、普及が期待されるeモビリティ(※)を題材に、「日本におけるeモビリティ活用の現状と将来展望」をテーマに開催します。自動車・環境ジャーナリストの川端由美氏にご講演いただくとともに、eモビリティのメーカー、運用事業者、ソリューション事業者などの視点を交えて普及に向けた道のりについて議論します。

■セミナー概要
タイトル:
Last 10-mile Mobility Seminar #1
日本におけるeモビリティ活用の現状と将来展望 

日時:2020年12月11日(金)16:00~18:00
お申し込み方法:以下URLよりお申し込みください。
https://eventregist.com/e/last10mile01
 
参加費:無料
内容:
第一部 講演「日本におけるeモビリティ活用の現状と将来展望」
自動車・環境ジャーナリスト 川端 由美 氏

第二部 パネルディスカッション「eモビリティの普及に向けて」
eモビリティの普及促進に向けた取り組みや課題を、メーカー視点、運用事業者視点、サービス提供者視点で深掘りし、目指すべき社会とeモビリティ活用のあり方について議論していきます。

※ eモビリティとは、電気自動車(EV)、電動自転車、電動キックボードなどの電動モビリティを指しています。

登壇者:
自動車・環境ジャーナリスト 川端 由美 氏
glafit株式会社/代表取締役CEO 鳴海 禎造 氏
パナソニック株式会社 モビリティソリューションズ担当参与 村瀬 恭通
ほか

■パナソニック モビリティソリューションズについて
パナソニック株式会社 モビリティソリューションズは、人の生活圏にフォーカスし、くらしを起点に「移動」のあり方を見つめ直すことで、人とコミュニティの可能性を切り拓いていくことを目指しています。エリアモビリティ、eフリート、社会インフラという3つの領域でのお役立ちを通じて、街に暮らす人々や共創パートナーとともに、新しい社会をデザインしていきます。
https://www.panasonic.com/global/business/mobility/ja.html
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. モビリティの未来を共創するシリーズセミナー「Last 10-mile Mobility Seminar」を開始