【学研のオンライン塾】学研オンエアが始めた『新しい定期テスト対策サービス』とは?

株式会社学研ホールディングス(東京・品川区/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研メソッド(東京・品川区/代表取締役社長:山下徹二)のGakken ON AIR(学研オンエア)が、5月19日より、「定期テスト対策オンライン学習サポート」の申し込みを始めました。

 


中学生のお子様がいる保護者のみなさまの中で、「もうすぐ定期テストなのに、お子様が全然勉強をしていない」・「定期テストで良い結果がなかなか出ない」などお困りのことはありませんか?実は、多くのお子様が、≪いつ頃から何をどんな風に勉強すればよいか≫わからず、思うような結果を出せずにいます。そんな状況が続くと、お子様がやる気を失うことにつながってしまいます。

そこで、Gakken ON AIRでは新しい定期テスト対策として、お子様お一人お一人に合ったサポートを提供する「定期テスト対策オンライン学習サポート」をスタートしました。

【ポイント1】オリエンテーション
定期テスト対策にはコツがあります。コツを伝授し、モチベーションをあげるオリエンテーションを実施します。

【ポイント2】学習計画
個別面談により、お子様が講師と一緒に立てた計画だから、無駄なく無理のない内容になります。決められたカリキュラムよりも、お子様自身が決めた計画なので、本気度が変わります。

【ポイント3】課題の設定
やみくもに宿題を出すことはしません。学校の問題集などの進捗を確認しつつ、本当に必要なことを伝えます。お子様により、到達度が異なるため、個別面談でじっくりと作戦会議をします。

【ポイント4】進捗確認
計画を立てて終わりではありません。計画を実行しているかの個別面談があり、進捗確認をします。必要に応じで計画の変更もします。

【ポイント5】振り返り面談
定期テストの結果を元に、振り返り面談をします。実は、この面談が肝です。お子様ご自身が振り返ることにより、次回へのさらなる飛躍に繋げます。

≪本当に結果の出る定期テスト対策≫を提供し、お子様に自信をつけていただくサービスです。

Gakken ON AIRは、中学生を中心としたオンライン学習塾です。
学研オンエアは全国から子どもたちが集まっており、試験日程・試験範囲はさまざまです。学習するツールの用意があっても、≪計画を立て・実行し・振り返ること≫が足りていないお子様が多いことに気が付きました。そこで、定期テスト対策専用のサービスをスタートさせました。勉強の仕方を身につけることは、これから先の人生に必ず役に立ちます。

詳しくは、上記の画像をご確認ください。

【申込方法】※先着順・定員制
https://liff.line.me/1656871233-A3nbbxXQ/landing?follow=%40671cujco&lp=wKGBWa&liff_id=1656871233-A3nbbxXQ

【Gakken ON AIRの詳細はこちら】
https://gakkenonair.gakken.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【学研のオンライン塾】学研オンエアが始めた『新しい定期テスト対策サービス』とは?