【JAF宮崎】JAF×高鍋警察署「飲酒運転根絶キャンペーン」を実施!~7/2(土)ママンマルシェTAKANABEにて~

 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)宮崎支部(支部長 百野 正剛)は、高鍋警察署(宮崎県児湯郡高鍋町)と合同で、ママンマルシェTAKANABE(児湯郡高鍋町)を会場に「飲酒運転根絶キャンペーン」をおこないます。
 このイベントは、飲酒運転による交通事故が多発する夏の時期におこなわれる「飲酒運転根絶強化月間」に合わせて開催されます。JAF宮崎支部からは、時速約5kmの衝突体験でシートベルトの重要性が学べる車両「シートベルトコンビンサー」や交通安全クイズに答えて免許証そっくりのカードがもらえる「子ども安全免許証」の発行、俊敏性や動体視力をゲーム感覚で測定できる「クイックアーム・クイックキャッチ」などのブースを出展します。

シートベルトコンビンサーシートベルトコンビンサー

子ども安全免許証イメージ子ども安全免許証イメージ

「飲酒運転根絶キャンペーン」JAFブース出展要領

■日時および会場
7月2日(土)
10:30~15:30 
ママンマルシェTAKANABE(宮崎県児湯郡高鍋町5654-1)

■内容
(1)シートベルトコンビンサー体験
(2)「子ども安全免許証」無料発行
(3)クイックアーム・クイックキャッチ
※イベントは感染防止対策を講じたうえで開催いたします。

★JAF会員の方限定プログラム
・JAFオリジナルグッズなどが当たる「カプセルトイ」
※当日JAFブースにてJAF会員証をご提示ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF宮崎】JAF×高鍋警察署「飲酒運転根絶キャンペーン」を実施!~7/2(土)ママンマルシェTAKANABEにて~